48列車で行こう!
〜特急○○48号の旅〜

■特急 
スーパーカムイ48号

(JR北海道)

※平成29年3月のダイヤ改正で列車体系が再編され、特急ライラックと特急カムイの運転になっています。車両は現存しますが特急スーパーカムイの運転は終了しました。以下の情報は運転していた当時のものです。




北海道の2大都市、札幌と旭川を高速で結ぶ特急です。多くの時間帯で30分間隔の運転で、最高速度は130km/h。性能の良い車両を導入して136キロ離れた札幌と旭川の間をわずか80分で駆け抜けます。

車両は2種類ありますが、どちらも自由席4両+指定席1両の5両編成でグリーン車はありません。北海道には珍しく自由席主体で、事前予約することなく気軽に乗れる特急として親しまれています。

短距離区間には安い特急料金が設定されていることもあり通勤時間帯などにはかなり混雑し、札幌近郊では座れないことも珍しくありません。







《乗車記録》
2012年10月26日 岩見沢〜札幌

《車両撮影》
2012年12月13日 深川駅


>>特急○○48号 MENUへ