平成筑豊鉄道 田川線
「 内 田 駅 」

(福岡県田川郡赤町)

AKB48(5期生) 内田眞由美
「ちっちゃくたって熱き想いはエベレスト級!」



かつて賑わってい炭鉱輸送が斜陽化、第三セクターに移行して駅の増設など旅客が利用しやすい施策を進めている鉄道会社です。枕木オーナー制度、吊革オーナー制度、駅名へのネーミングライツなど収入確保に必死な様子がうかがえます。


▼駅舎外観
内田駅駅舎
道路に面した狭い駅前広場から階段でホームに上がるだけの簡素な造りの駅です。


▼ホーム待合所
内田駅ホーム
建物にはなっておらず屋根があるだけの待合所。券売機や整理券発行機といった類の設備は一切ありません。


▼駅名標

内田駅駅名標
矢印の色や形が違いますが全体的なデザインはJR九州の駅名標と似ています。


▼駅周辺

内田駅周辺
田畑が広がるのどかな土地にわずかな民家が見える程度です。訪問した時は当駅で降りたのも乗ったのも私ひとりだけでした。


▼駅周辺

内田駅周辺
一両だけのディーゼルカーですが平日の昼間ということもあり余裕で座れる程度の乗客です。



《訪問メモ》
営業形態  無人駅  出札窓口  なし
券売機   なし   自動改札  なし
トイレ   なし   飲料販売機 なし
飲食店   なし   コンビニ  なし
(2012年 1月20日訪問)


>>駅名の選択へ