JR五能線
「 中 田 駅 」

(青森県つがる市)

AKB48(4期生) 中田ちさと
「ふんわりわた飴のような甘い女の子になりたい」



厳しい海沿いのイメージがある五能線ですが、青森寄りの川部駅から鰺ヶ沢駅あたりまでは全く海を見ることはありません。その代わり津軽のリンゴ畑が沿線の車窓を彩ります。

晴れていれば岩木山を望める中田駅、あいにく雲が多く見られませんでした。


▼駅舎外観
中田駅
ひとつだけのホーム上に簡単な待合室があるだけです。駅舎らしい建物の無いこういうタイプの無人駅はどこにでもあります。

中田駅
中はこんな感じ。しっかりしたイスがあり扉も閉まるため駅寝に使われることもあるらしく、宿泊禁止の張り紙がありました。


▼駅名標
中田駅
JR東日本標準型の立て看板式です。


▼駅周辺
中田駅
駅前の超一等地に民家が建つのはどこのローカル駅も同様です。

中田駅
県道には車がまばらで店舗らしいものも見当たりません。

中田駅
国道はさすがに車が多く、駅からは少々離れますがコンビニも1軒あります。


▼乗車券
中田駅
無人駅から乗る客はほとんどいませんので、発車するとすぐに車掌が乗車券の訪問販売にやって来ます。

(能)とあるのは五能線の略で、四国にある中田(ちゅうでん)駅と区別されています。発行元を見ると列車番号が2525D。ニコニコです。



《訪問メモ》
営業形態  無人駅   出札窓口  なし
券売機   なし    自動改札  なし
トイレ   あり    飲料販売機 歩けばあり
飲食店   なし    コンビニ  歩けばあり
(2012年10月26日訪問)


>>駅名の選択へ