JR因美線
「 三 浦 駅 」

(岡山県津山市)

NMB48(2期生) 三浦亜莉沙
「ありりんレシーブ! ありりんトス! みーんなのハートにありりん(アターック!)」



津山を出た因美線の列車は、高野駅を出て2つめの三浦駅に停車します。山あいのローカル線にNMBのメンバーと同じ名前の駅が2つもあるとは驚きです。列車の本数は少ないのでうまく計画しないと効率よく回れません。


▼駅舎外観
三浦駅 駅舎
駅舎というより屋根つきの待合所です。それでもしっかりと駅名看板が付いているのがグッドです。


▼駅舎内部
三浦駅 駅舎内部
中にはベンチがあるだけですが、地元の方が置いてくれたと思われる座布団がありました。ただし利用する乗客は非常に少なく、訪問時に降りたのは私だけ、一緒に乗ったのは別にもう一人だけでした。


▼駅前

三浦駅 駅前
桜の木がいくつも立つ駅前は春に訪れたいところでした。駅を出た先には住宅が数軒。線路をくぐって道路沿いに出ると、ガソリンスタンドや自動販売機が見えて多少なりとも町の雰囲気です。


▼駅名標

三浦駅 駅名標
隣の美作滝尾駅は映画「男はつらいよ」の撮影に使われたことが有名で、渋い駅舎が今も残っています。


▼ホーム
三浦駅 ホーム
木々に囲まれたのどかなホームです。桜の花が咲く頃や、その後の緑色の葉が茂る頃に来ればさらに良い雰囲気だったと思うと、季節外れに訪問したことが悔やまれます。



《訪問メモ》
営業形態  無人駅  出札窓口  なし
券売機   なし   自動改札  なし
トイレ   あり   飲料販売機 歩けばあり
飲食店   なし   コンビニ  なし
(2015年 3月11日訪問)


>>駅名の選択へ