JR大村線
「 松 原 駅 」

(長崎県大村市)

AKB48(2期生・卒業) 松原夏海
「みんみんみん!! なっつみん!!!!」



佐世保から諫早に向かい大村湾に沿って走る列車が少し内陸に入ったあたりにある駅です。一日の利用者数は100人程度のひっそりした静かな駅です。


▼駅舎外観

松原駅駅舎
利用する乗客数の割には広い建物です。中に券売機があり、短区間に限られますが乗車券を購入できます。


▼駅名看板
松原駅看板
入口には立派な看板が取り付けられています。最近の駅では電光のきれいな看板が主流ですが、このような味のある物のほうが好みです。


▼ホーム
松原駅ホーム
昼間は毎時一本の普通列車が当駅で行き違いをします。快速列車のシーサイドライナー号は停車しません。


▼駅名標
松原駅駅名標
昔ながらの標準的デザインのものです。状態は良くかすれや汚れはありません。


▼駅周辺
松原駅周辺
県道を名乗るにはあまりに貧弱な道路です。「不審者注意」の看板が目立つ町で、カメラを持って歩いていると通報されないか心配でした。

松原駅周辺
歩いてすぐ海に出られます。人の気配がない真冬の海はどことなく寂しげです。



《訪問メモ》
営業形態  無人駅   出札窓口  なし
券売機   あり    自動改札  なし
トイレ   あり    飲料販売機 あり
飲食店   なし    コンビニ  なし
(2012年 1月22日訪問)


>>駅名の選択へ