JR山陽本線
「岩 田 駅」
(山口県光市)

AKB48(12期生) 岩田華怜
「可憐で華麗な伊達娘」



長大な山陽本線の中でも特に長く感じる山口県です。列車は毎時2本ほどで、あまり乗客が多くない車内にはのんびりした雰囲気の時間が流れ、窓の外にはのどかな景色が広がる途中に岩田駅があります。

▼駅舎外観
岩田駅 駅舎
瓦葺の屋根にこじんまりした駅舎の半分は業務スペース。地方の有人駅の典型的な形をした駅です。時代を感じる建物ながらきれいに手入れをして使っています。

▼駅舎内部
岩田駅 改札口
券売機は板で塞がれているように見えますが写真に写らない位置にあとから設置された簡易型の券売機があります。しかし利用客の多くはお年寄りで、近距離の乗車券でも窓口で買う姿を見かけました。

▼ホーム
岩田駅 ホーム
ホームは2面3線。中間駅の標準的な造りに見えますが、真ん中の線路は駅の両端で本線と接続するポイントが切り離されている上に架線もなく、列車の発着には使われていません。

▼駅名標

岩田駅 駅名標
ホームに自立型、改札脇の壁面に行燈型の2種類があります。両隣に島田・田布施と人名のような駅が並びます。なお島田駅は「しまた」と読み、はるぅにちなんだシマダ駅は静岡県の東海道線にあります。

▼駅周辺
岩田駅 駅周辺
この辺りの町の中心なのでコンビニやガソリンスタンドはあります。飲食店などははるか昔に閉店したらしい跡しか見られませんでした。山口県といえば黄色いガードレールも見ることができます。



《訪問メモ》
営業形態  
有人駅
出札窓口  
あり
券売機   
あり
自動改札  
なし
トイレ   
あり
飲料販売機 
あり
飲食店   
なし
コンビニ  
あり
(2015年 3月11日訪問)


>>駅名の選択へ