JR函館本線・留萌本線
「深 川 駅」
(北海道深川市)

HKT48(1期生) 深川舞子
「みなさんの前にも笑顔と幸せが…まいこむ!」



メインの幹線である函館本線は特急が頻繁に往来する文字通り本線ですが、ここから分岐する留萌本線は1〜2両のワンマンディーゼルカーが1日に数往復するだけのローカル線です。

そばめし・深川牛をはじめ食べ物がおいしい町で、駅には無料でもらえるグルメガイドが置いてあります。

▼駅舎外観
深川駅 駅舎
新しく改築した駅だと橋上化されたりするのですが昔ながらの主要駅といった風格を保っています。2階は業務用のスペースでしょうか?

▼改札口
深川駅 改札口
札幌周辺を除くと道内にはわずかしかない自動改札設置駅です。北海道なので一応「ただいま○○時○○分の列車の改札中」といった案内をするのですが、実際には常時出入りできるため大した意味はないようです。

自動券売機や窓口も揃っています。指定券売場を示す「みどりの窓口」の電光看板がいい味を出しています。

▼駅周辺
深川駅 駅前
駅のすぐ前にはコンビニくらいしか見えないものの少し歩くと深川のおいしいものを食べられる飲食店が点在しています。

▼駅名標

深川駅 駅名標
駅ナンバーは札幌を基準に旭川方面へ24番目を示しています。乗り慣れない人にもわかりやすいようにと都市部の私鉄に多く見られるものですが、JRでは今のところ北海道と四国でしか採用されていません。

▼ホーム
深川駅 ホーム
発着する列車は多くありませんが3面5線のホームに加えて待避線もある広い構内です。寒いので列車が到着する直前まで改札付近で待機する人が多く、普段は閑散としたホームも列車の発着時には賑わいます。



《訪問メモ》
営業形態  
有人駅
出札窓口  
あり
券売機   
あり
自動改札  
あり
トイレ   
あり
飲料販売機 
あり
飲食店   
あり
コンビニ  
あり
(2015年 3月 1日訪問)