九州編 旅行記その5
〜長崎→博多→静岡〜

《最終日》
5日に渡るドルヲタ&鉄ヲタ旅行もいよいよ最終日です。

特急かもめ

長崎を出る時点から混雑していた博多行き特急。途中で降りる人はほとんどなく、乗って来るばかりで立ち客多数です。

博多に行く人、新幹線へ乗り継ぐ人など朝から活動的です。

夜明け

昨日までにリクエストアワーは全日程が終了、あと一ヶ所の駅を巡って帰ります。海の向こうに昇る朝陽が輝いていました。

《わっさみーん!》
博多から出ている地下鉄と直通する筑肥線の列車で美咲が丘駅へ。途中の筑前前原で乗り換えです。

筑前前原駅

「原」を「はる」と読むのが九州の特徴で、ここも「まえはら」ではなく「ちくぜんまえばる」駅なのです。

美咲が丘までひと一駅ですが、この駅から本数が減るのと美咲が丘には快速が停車しないので少々待ち時間がありました。

>>美咲が丘

《別れ》
ふたたび博多駅に戻ると、あとは新幹線に乗って帰るだけになってしまいました。

博多駅

九州は雰囲気の明るい土地で、旅をしていて楽しいところです。

鉄ヲタ視点では、特徴のある車両が多いことや鉄道が好きで働いている印象のある社員さんが多いことが挙げられます。

一般的にも見どころやおいしい食べ物が多い印象があります。

《また来たい九州》
名残惜しいですが帰り支度としてお土産や弁当などを手配します。

ふだんお土産を買わない私ですが長い休みを取って来た事情もあり今後のヲタ活動のために職場への持ち帰りをすることに。

新幹線に乗ったらさっそく明太子の付いた弁当とビールを広げて、楽しかった旅の締めくくりです。

明太子弁当

今回はわずか5日間で九州の全県を回るという忙しい旅でしたが、次はポイントを絞ってじっくり訪れたい。

温泉などを絡めてゆっくりとした旅をしたいと思います。