2016年 7月

7月は後半からホールツアーが始まるため劇場がお休み。前半の休日に博多へ行くと穴井キャップの卒業公演でしたがもちろん当たりませんでした。

カフェでのお食事を楽しんだあとはロビー観覧しようと考えていたのですが、観客が多くてテレビに近付くことができずよく見えません。こういう時にネット配信があるから助かります。



《植木南央の「パンパカパン」》
コースター:若田部遥・山田菜々美
パンパカパン
刻んだパン、ハチミツ、ヨーグルト、エビチリ。南央さんの好きなものをワンプレートに盛り合わせたセットです。本来はパンがメインのメニューですが、意外にもエビチリがおいしい。プリプリのエビにピリ辛の味付けです。



《宮脇咲良の「NO 抹茶!! NO LIFE パンケーキ」》
コースター:深川舞子・後藤萌咲
NO 抹茶!! NO LIFE パンケーキ
抹茶がない生活は考えられないというさくらたんのメニュー。好きな食材で作ったので同時販売されているパフェを分解したような類似した材料でできています。

平成生まれの若い子にも和風の文化が受け継がれていると思うとなんだかちょっと嬉しいですね。



《村川緋杏の「みんながだいすき!!天かすバーガー」》
コースター:宇井真白・篠崎彩奈

天かすバーガー
食べてみるとわかるように、どう見てもメインはエビカツかアボカドなんですが、びびあんの解説によると
「メインの天かすにアボカドとエビカツを合わせた最高においしいバーガー」なんだそうです。

ちょっと変わったおもしろい子ですね。ちなみに天かすはパラパラと軽くまぶしてある程度です。


>>6月のメニューへ

>>8月のメニューへ