2015年 4月

昨年1年間かけて発売された全メンバーのどんぶり。なんだかんだで12ヶ月すべて博多へ足を運んで実際に食べてきました。一応の完結となったところで今後どうなるのかと思っていたら…。

好評につき第2弾のスタートです。今度は麺類のメニューとなります。ラーメンのようなスープに入ったものやパスタのようなものが想像できますが、はたしてどんな独自性のあるものを出してくれるのか楽しみです。

>>4月  >>5月  >>6月

>>7月  >>8月  >>9月

>>10月 >>11月 >>12月

>>1月  >>2月  >>3月

いまのところ在籍しているメンバーは47人。最初の4月は3人分が発売されましたので、劇場公演とからめて食べに行ってきました。



《外薗葉月の「はづにこちゅるる」》
コースター:生駒里奈・小嶋菜月・矢吹奈子
はづにこちゅるる
安楽な表情がかわいい。見た目はオムライスみたいですが、麺メニューです。中にはやきそばとクリームパスタが入っていました。そして忘れてはならないのが、葉月の好物・かまぼこです。

文字通り「ちゅるるん」と食べられるおいしいメニューで、最初の一品目から大成功でした。



《田中美久の「明太み栗んうどん」》
コースター:飯野雅・永尾まりや・森保まどか

明太み栗んうどん

博多らしく明太子のパスタ。栗を入れたのは「みくりん」にしたいのが理由ですね。モチモチした食感のうどんがおいしく、ピリ辛の明太ソースと甘い栗が対照的なのもグッドです。

紹介映像で
「いたずら丼と違ってすごくおいしくできたので食べて下さいね」と語るみくりん。あれはあれでおもしろかったけれど、味はビックリだったことを思い出しました。



《駒田京伽の「いつものアレ」》
コースター:古畑奈和・高城亜樹・伊藤来笑

いつものアレ
第1弾にあった「宇井さんのコレ」みたいに注文時にちょっと楽しめる名前になっています。

カフェっ娘がオススメしてくれたように七味やワサビパウダーで辛くするとさらにおいしい。半熟卵やトロロ芋を溶かすとなめらかな味わいになります。肉が焼肉なのがうどんのトッピングとしては珍しいです。


>>5月のメニューへ