《SKE48カフェ》
休日は数十分から1時間以上の待ちを覚悟しますが、平日で時間帯も微妙だったことから今回はほとんど待たずに入れました。



メニューやカフェッ娘の制服などAKBカフェとは異なる完全オリジナルです。

●注文メニュー
・柴田阿弥の目からビームパフェ
・ドリンクバー



柴田さんのキャッチフレーズにもある「目からビーム」ですが、AKB48の偉大な功労者である夏まゆみ先生が「手からパワー、毛穴からオーラ、目からビームを出してファンをつかんで来い」といった話をしていたことを思い出しました。

なかなかボリュームのあるパフェ。スナック菓子で目からビームが飛び出る様子を表しています。まだ食べたことがないメニューがいくつもあるので、機会があればまた立ち寄りたいと思います。



《名古屋→東京》
のぞみ号に乗ったので静岡県内はノンストップ。名古屋を発車して45分後にはあっさり静岡駅を通過しました。県民としては利用駅に止まってほしいですが、用がない時はサッと通過して先を急ぎたい気持ちがよくわかりました。



《秋葉原店》
最後は私のホームである秋葉原店。ついに1日4食を達成できます。同じお店に毎日行く人や同じお店に1日何度も行った人は他にも多いでしょうけど、さすがに一日で博多・難波・栄・秋葉原と巡ったアホは少ないはず。



各店でそこにしかないメニューを選んできましたが、最後の締めは他店でも取り扱いがありましたがカフェっ娘のおすすめ「ハンバーグ兄さんのハンバーグ」を注文して壮大な企画は完結しました。そして島田コースターが祝福してくれています。

●注文メニュー
・宮澤佐江のハンバーグ兄さんのハンバーグ
・ドリンクバー





ものすごい交通費がかかり、時間も丸一日かかりましたがこの達成感は何にも代えがたいものがあります。頻繁にできることではありませんが、メニューが変わる頃またやってみたいかなとも思います。

廊下の黒板に記念の書き込みも忘れずに…。