第8回AKB48選抜総選挙
「僕たちは誰について行けばいい?」
HARD OFF エコスタジアム新潟
(新潟県新潟市中央区)
2016年 6月18日(土)晴れ
エコスタジアム新潟



《地方開催・第2弾》
毎年恒例となった選抜総選挙。昨年からは地方都市に会場を移して今年は新潟です。新しくできたNGT48も立候補し、地元では大変盛り上がっているようです。

東京から新潟はおよそ330キロ。名古屋や仙台までとほぼ同じ距離です。交通手段はさまざまですが一番楽そうな新幹線を選択。ただし新潟周辺の宿泊は満室で最終の新幹線で帰るしかないので開票を最後まで見ることはできません。

《おでかけ》
NGT48初のオリジナルソングにもなった『Maxとき号』が入線してきました。曲名にある315号だと開演に間に合わないので305号で行きます。

Maxとき

座席は
号車28番を確保。428は最近ゆかるんが好んで使う数字なのです。
for28…目標順位は28位
よつば…ハピネスを呼ぶ四つ葉のクローバー

♪最後のトンネルを 抜ければ近づく 美しいあの街

水田

最後のトンネルは長岡駅の手前にありました。水田が広がり建物が転々と見えるのどかな車窓。長岡・燕三条と停まり新潟に到着です。

駅構内や周辺にも飾り付けがしてあって早くも会場にいるような気分ですが実際にはバスで20分、歩けば1時間はかかります…。

新潟駅

《第一部》
梅雨まっただなかの6月にもかかわらず気持ちのよい青空。過去にはレインコートを着て震えながら見た総選挙もありましたが今日は晴れすぎて暑いくらいです。

NGT48のメンバーが作った特大てるてる坊主、効果絶大すぎです。

エコスタジアム新潟

今までは開票イベントのおまけだったコンサートは別料金を取る独立したイベントになりました。通しでチケットを買っても割引はなく単純に2倍になるのが痛い…。

エコスタジアム新潟

▼セットリスト
[1] AKBグループ参上
[2] ハロウィン・ナイト
−−MC−−
※初の新潟開催です!
※各グループの意気込み

[3]
Maxとき315号
[4]
NGT48
[5]
君はどこにいる?
−−告知−−
※NGT48メジャーデビュー決定

[6] 12秒
[7] 桜、みんなで食べた
[8] メロンジュース
[9]
ドリアン少年
[10]
イビサガール
[11]
北川謙二
[12]
青春のラップタイム
−−MC−−
[13]
平民出馬宣言
[14]
チキンLINE
[15]
オキドキ
[16]
パレオはエメラルド
[17]
君のことが好きだから(各G研)
[18]
夢へのルート
[19]
制服の羽根
[20]
47の素敵な街へ
[21]
AKB参上!
[22]
大声ダイヤモンド
[23]
フライングゲット
[24]
Everyday,カチューシャ
[25]
言い訳Maybe
[26] 365日の紙飛行機
−−アンコール−−
[EN1] 翼はいらない
[EN2] ヘビーローテーション

第1部のコンサートではグループごとの曲の合間に全員が自己アピールする時間も。選挙イベントらしい内容です。ツンデレモードでひと言の山本茉央さん
「茉央をちゃんと見てくれないと、どうなるか知らないよ?イヒヒヒヒ……」

「!!?なんだこれ、まおまおパニック発動か?イヒヒヒって!?しかも高い声で」なんだかよくわからないまま割り当てられた10秒が過ぎてしまいました。

せっかく付与された入場者限定の投票権は行使できる時間がコンサートと重なり公演中に携帯電話を使わざるを得ないのがまずい。
「コンサートを見て惹かれたメンバーに投票してほしい」とも言われていましたが、終演後では投票が締め切られているなど要改善ポイントが残りました。

サプライズとして直筆メッセージカードのプレゼントが。3万人とも言われる観客のためによく書いてくれたものだと…。篠崎あやなんのカードをいただきました。

《お休み》
通し券を持っていても第一部と第二部で座席が変わり、一旦全員外に出なければなりません。また入場列に並ぶと思うと気が重い…。

夜公演スタートまでの時間を使ってグッズ購入や腹ごしらえをします。

ただいま恋愛中の公演衣装を着て選挙用の名札を持ったさえまおキーホルダー

屋台のAKBカフェで買った新潟タレかつ丼&NGTスムージー。白いヨーグルトドリンクはイチゴ風味のトッピングをして新潟が誇る朱鷺をモチーフにしているようです。ストローが黒ければ完璧でした。

タレカツ丼

《第二部》
いよいよ開票イベントのスタート。今年も徳光さんと木佐さんによる進行。速報32位のゆかるんは果たしてどうなるか…。

80位からの読み上げで早くもNGTの人気メンバー加藤美南さんがランクイン。おめでたいですが、かとみなが78位に出てしまうと他のメンバーは厳しいか…。

ネクストガールズの発表が始まり、ゆかるんの過去最高47位を通過。あとはどれだけ遅く呼ばれるか…?

結果は38位。目標28位には届きませんでしたが去年の50位を大きく上回りました。この辺りは本当に混戦で、わずかな票数の差で簡単に順位が変わります。あと少しでアンダーガールズに手が届きそうだったのが悔しい。

エコスタジアム新潟

目標だった28位の椅子にはHKTの矢吹奈子さんが座りました。誕生日の当日に初ランクイン、おめでたい。

《自己主張》
総選挙ではメンバーのスピーチも楽しみのひとつ。順位は低くてもやる気に満ちた口調で話して、来年は着実に順位を上げてくるだろうなと思うメンバー。

反対に思ったほど順位が伸びず、悔しがったりふてくされたりして投票したファンへの感謝がみられないメンバーは来年は厳しいだろうなと感じたり。

「明日から来年の選挙に向けて頑張る」と話す人は多いですがそれでは甘い。今しゃべっているスピーチもすでに評価の対象です。その内容次第では来年は投票を控えようと思われたり推し変されてしまうこともありえるのです。

3位まで見て2位の発表は出口に向かいながら聞きました。2位が確定した瞬間、自動的に1位もわかります。大混雑になる前に会場を後にして新潟駅へ戻りました。

新潟駅

《とき48号》
JRの協力を得て帰りの臨時列車が設定されました。22時10分発で当日中に東京まで帰れる『とき48号』と、23時過ぎまで新潟にいられて翌朝に上野へ着く夜行快速の『スターライト上野号』があります。

とき48号

夜行快速ならイベントを最後まで見ても乗れそうですが、通常は設定のないとき48号は今後のチャンスが不透明なのでこちらを選択。この列車番号を付けたJRの企画担当の方に感謝です。

ターゲットを首都圏へ帰る人に絞っているので停車駅は大宮・上野・東京だけ。在来線へ乗り継げば結構広い範囲まで終電があります。さすがに静岡までは無理ですが。

暑くて熱かった一日が終わり、車内では疲れて寝ている人がほとんど。起こさないよう新潟駅で買ってきた駅弁とビールで静かにゆかるんのランクアップを祝いました。
「ゆかるん、おめでとう」

新潟和牛おこわ

浦佐付近を通過中にゆかるんからのメールが届きました。38位…目標には届かなかったけれど、この順位を与えてくれたファンへの感謝と次へ奮起する気持ちが綴られていました。

《再びの旅へ》
一日でコンサートと開票の両方を見る贅沢な休日が終わりました。地元をあげてイベントを見に来る客を歓迎してくれた新潟の雰囲気もよかった。

NGT48

NGT48

今回はイベント会場にしか行けませんでしたが、NGT48劇場にも行ってみたいし新潟のグルメも楽しみたい。改めて観光目的で出掛けたいと思います。


>>その他イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ