アルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」発売記念写真会
東京ビッグサイト 東展示棟4〜6
(東京都江東区)
2015年 5月30日(土)晴れ
東京ビッグサイト



《初撮影組》
今回のアルバムではまだ撮影したことがないメンバーを中心にチケットを買っていて4月と同じくチーム8の日程に沿って選びました。チーム8のメンバーは1回ずつしか参加しないのでその日に照準を合わせる必要があるのです。

チケットは午後から夜にかけてなので、先に秋葉原へ回り道して総選挙メニューを食べてから会場へ行くことにします。

東京ラーメン

東京ラーメン。街で1000円を出したらその店で一番豪華な盛り付けのラーメンが出てきそうですが、いたってシンプルなラーメンです。半分は雰囲気代なのは承知なのですが。

今日からフードメニューにもコースターが付くようになり、都合3枚を一度に手に入れたのですが1推し・2推し・3推し・ちょい推し…どれも出ませんでした。グループさえ選べない完全ランダムで272種類は多すぎます。

《会場入り》
都心からビッグサイトがある臨海地区へのアクセスは、乗り換えの手間や運賃、所要時間などを考えるとどれも一長一短というかどれも使いにくい。経路検索サイトを使い運賃が安く済むルートを採用することにしました。

東京駅

間違えて幕張メッセに向かったわけではありません。秋葉原から一番安く済むルートが、
山手線・東京・京葉線・新木場・りんかい線のルートだったのです。

数百円の差額のために東京駅の長い乗り換え通路を歩くなど無駄な気もしますが、時間はあるし節約できるところは節約したいのです。

新木場駅でりんかい線のホームに出ると、ほとんどが新型車両に置き換わった今では貴重な旧型の205系の姿が。有名な宮ハエ28編成。他の編成は廃車になったり海外に譲渡されたりして埼京線・りんかい線用としてはこの10両編成1本しか残っていません。

205系

角ばった車体、スプリングの効いたイス、トンネルに入ると放送が聞こえないほどの爆音を発するモーター。どれも一世代前を感じさせます。

首都圏で103系が全盛だった頃はこの205系が新しく見えたものですが、時代の流れは速いものです。

《おしりん》
第3部の開催中に到着して、まず最初はおしりん。両手でおしりんポーズをやってもらいました。

おしりん

アイドルという枠から飛び出して動物の着ぐるみ、足を投げ出した自由奔放な姿勢。おしりんらしさがあふれる写真になりました。最初からおもしろく満足のいく撮影をしていただけました。

《あかりぃ》
続いてはチーム8の佐藤朱さん。メールサービスにもテニスの話題が多く、去年の総選挙イベントは大会出場のために休んだほどのテニス少女です。

あかりぃ

初めての写真会はテニスウェアでした。長身を活かして立って撮影したかったのですが、テーブル越しに座って撮るルールなのです。写真を見ても顔の小ささが際立っています。

私が着ていったチーム8衣装を模したTシャツを喜んでくれました。メンバーの名前入りで出身県から星が飛び出るデザインのTシャツは応援グッズとして発売してほしいのですが、希望が叶わないので自分で作ってしまったのです。

《まおパニ》
次も初撮影の山本茉央さん。デビューして1年と少々、ドラフト2期生の話も進んでいて先輩として活動する日が近付いています。

まおパニ

大きな風船が目立ちますが、特徴ある目元・口元のまおパニスマイルがグッドです。本人もメールサービスに書いていたように「今までに着たことがないような模様」の服は不思議な花柄でした…。

《AKBカフェ》
場内には臨時のカフェが出店されていて軽食や飲み物を売っています。セキュリティの強化で再入場に時間がかかることや、会場を出ても飲食店が少ないため結構な繁盛具合でした。

臨時カフェ

フライドポテト700円とドリンク500円。一応メンバーの意見などを取り入れて作ったようですが、コースターが付くとはいえ高いですね。秋葉原のカフェで飲食すればもっと凝ったものを食べられます。

まぁカフェっ娘が売っていますし、コースターも付くし、会場から出なくて済むのでお店自体はあるほうがよいと思います。メニューはもう一工夫ほしいですが…。

《みこってぃ》
以前撮った時は真似した「にーっ」のポーズが失敗してしまったので再びチャレンジです。

みこってぃ

練習してきて同じようにやっているはずなのに何か違う。やはり本家にはかなわないのか…。撮るだけではなくポーズを決める時に
「1たす1は、せーの」と前振りまでしてくれるサービスの良さが魅力です。

《ゆかるん》
ラストはゆかるんです。超難関をくぐりぬけて当選した
「念願達成!佐々木優佳里のハピネスソロイベント」を見に行った時の記念Tシャツを着て参戦です。

ゆかるん

そのイベントで生まれたハピネス送信ポーズをしてもらいました。写真を載せられないのが残念ですが、右側では私が手を三角にして受信ポーズを取っています。こんな客にもきっちり仕事をしてくださる撮影係のスタッフさん、ありがとうございます。

《美化活動》
写真をすべて撮り終えて時刻は20時過ぎ。もうしばらくいても帰ることができるので、会場内の美化活動をしました。

ゴミ

イスの下にはペットボトルが転がっていて、残念ながらだらしない状況は今回も見られました。

ゴミ

メンバーの応援ウチワも捨てて帰ってしまい、本当に好きでイベントに参加しているのか疑問です。HKTメンバーの応援ウチワでした。せっかく2作続けて選抜に入る活躍を見せてくれたのに…メンバーに罪はないけれど印象はよくないですね。

《地震》
ゴミ拾いをしているとゆるやかな揺れを感じ、疲れているのかな?と思っていたら、しだいに揺れは大きくなり遠くでシャッターが音を立てているのが聞こえました。

東京ビッグサイト

明らかに地震が起きたことはわかりましたが、ドカドカと揺れる感じはなく立っていられたこと、建物自体が耐震性になっていたこともあり震度の割には落ち着いていてパニックにならなかったことが幸いでした。

音楽が止まってイベントの責任者を名乗る男性の声で放送が入ると緊張感が一気に高まったものの、幸い建物などには異常はなくメンバーもお客さんも係員さんも無事。イベントは一時中断したもののすぐに再開されました。

揺れ具合からして大きな被害はなさそうだと思いましたが、安全のため一旦すべてを止めて確認したこと、遅れた分は時間を延長して対応したことなど突然の事態にも対応ができていたと思います。

《足止め》
新幹線で帰るにはりんかい線で大井町か大崎に出てから品川駅へ向かうのが便利で、今日もそうするつもりでした。

国際展示場駅

ところが国際展示場駅へ着くと改札口が人でごったがえしています。JRが各線で止まっているため動いているりんかい線に乗ってもその先へ行けないのです。

埼京線への直通は中止され全て大崎行き、山手線や京浜東北線も運転見合わせで新幹線も止まっているようです。京葉線は動いているので新木場へ出てとりあえず東京駅まで移動しておくことにしましたが、京葉線も超満員で安全確保のために時速30キロくらいのノロノロ運転です。

三島駅

通常よりだいぶ時間がかかりましたが、新幹線も運転を再開してなんとか静岡県まで帰ってこられました。

何事もなくイベントが終わるのが一番ですが、災害はいつ起こるかわかりません。多くの人が集まる会場では万一の時に安全に避難することも考えておく必要があることを改めて感じました。


>>その他イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ