HKT48 アリーナツアー
「サシコ・ド・ソレイユ」

マリンメッセ福岡
(福岡県福岡市博多区)
2016年 3月30日(水)くもり
マリンメッセ福岡



《ファイナル》
ついに最終日。毎回次を楽しみにしてきたコンサートツアーもこれで終わってしまうと思うと淋しいです。

ホテルを出て昨日のMCでの若田部ちゃんが話していた
「今は博多駅と言えば五郎丸選手か私なんです」というのが本当か確かめに。

若田部

おお、確かに駅を出てすぐにある銀行の大きな広告が目につきました。

五郎丸選手は博多の駅ビルができて5周年を祝うフラッグなどが多数。

五郎丸

《寄り道》
また今日も劇場感謝祭へ立ち寄って昨日は売り切れていて買えなかったペナントを購入。劇場にあったカーテンを切って加工したものなので枚数が限られるのです。

飲食コーナーでは植木のだんごとさしのうどん。おいしくいただきました。さしうどんは意外に食べ応えがあるごぼう天うどんでだんごも柔らかくていしい。見本は三色だんごでしたが出てきたものは蜜だんごでした。

さしのうどん

天神のカフェにも寄ろうとしましたが、あまりにも混んでいて入れないので諦めて会場へ向かいました。

《会場美化》
中途半端な時間に来てしまったので開場までだいぶ待ちます。ビニール袋を手に会場美化に歩くことにしました。

建物周辺や隣接する公園などに放置されたゴミを片付けながら歩きましたが、あまり量がなく30分ほどで終了。ビニール袋にちょうど2つでした。

ゴミ拾い

《入場》
せっかくなら昨日とは別の角度から見たい気もしましたが同じような席を引いてしまいました。昨日の冨吉オーディションで選ばれた秋吉優花ちゃんのフラフープでオープニングはあるのか、開演が楽しみです。

▼出演メンバー

全員

▼セットリスト
[0] overture
[1] One Night Carnival
[2] アイドルの王者
[3] ロックだよ、人生は…
[4] スキ!スキ!スキップ!
[5] ハロウィンナイト
−−MC−−
※思ったことをいろいろ話そう

[6] ラッパ練習中
(松岡は・栗原・坂本・筒井・外薗・山内・村川)
[7] Jane Doe
(兒玉・松岡菜・森保)
[8] ペラペラペラオ
(本村・上野・田島・田中・朝長・荒巻)
[9] Berthday Wedding
(渕上・宮脇・神志那)
[10] 1994年の雷鳴
(穴井・指原・坂口・栗原・山下)
[11] いじわるチュー
(矢吹・兒玉・宮脇・田島・朝長)
[12] ハートの独占権
(多田・今村)
[13] 尺が欲しい
(今田・下野・秋吉・井上・岩花・宇井・岡本・駒田・冨吉・田中優・坂本・筒井)
[14] ひらひら
(指原・兒玉・宮脇・田島・朝長)
[15] 恋の指先
(ピアノ:森保)
[16] 黄昏のタンデム
[17] Make noise
−−MC−−
※元選抜トーク
(冨吉・松岡は・植木・村重・秋吉)
[18] しぇからしか!
−−寸劇−−
[19] メロスの道
[20] マジスカロックンロール
−−MC−−
※指原莉乃・田中菜津美のフリートーク

[21]〜[28]48グループメドレー
[21] 初恋バタフライ
[22] ガールズルール
[23] LOVE修行
[24] 47の素敵な街へ
[25] アイシテラブル!
[26] チャイムはLOVE SONG
[27] 青春のラップタイム
[28] ドリアン少年
[29] 大人列車
[30] 12秒
[31] ウインクは3回
[32] メロンジュース
[33] 今 君を想う
−−アンコール−−
[EN1] 74億分の1の君へ
−−告知−−
※研究生10名昇格
※新チームTU発足

[EN2] 控えめ I love you!
−−特報−−
※2016年 夏のホールツアー開催決定
[EN3] しぇからしか!
[EN4] 桜みんなで食べた

開 演  18:25(影アナ…朝長美桜)
本編終了 20:45
終 演  21:15(影アナ…TUメンバーたち)


茉央バルーン

《開演!》
約束通り前日の冨吉オーディションで選ばれたゆかちゃんが首でフラフープ回しを披露。その後にはいつも通り奈子ちゃんの一輪車もしっかりありました。

今までの公演で最大の盛り上がりを見せながら順調に進行して本編の最後の曲。つい最近までメンバーだったおかぱんとらいらが客席にいました。

さっしーの
「おかぱん、らいら。アンコールよろしく!」との煽りに応えて発動してくれました。

アンコールの一曲目では7枚目のシングルを初披露。5年目にして初めて選抜入りしたなつみかんは未だに実感がない様子。
「自分の衣装や立ち位置があることが信じられない」といった話をしていると舞台脇から封筒を手渡すスタッフさんの姿が。「これは何かある」と全員が直感しました。

研究生10人の昇格。3期生のうち7人は2年4ヶ月かかりました。なこみくが異例に早く昇格したのでさらに長く感じました。

紗英バルーン

新たにチームTUができ、当面は10人でチームを作っていくことになります。キャプテンはエミリー、副は葉月。非公式ながら紗英ちゃんは自ら「副々キャプテン」を名乗り出てやる気充分です。

控えめ I love you!、しぇからしか!を歌い終えると、なぜか大型モニターに何か言いたそうな穴井キャプテンが何度も抜かれました。嫌な予感がする…。

結局何もなかったけれど、卒業発表しようとしたが研究生の昇格というめでたい発表のあとでは言えなかったのではないか?と思えてしまいました。

何人かに感想を求め
「次のツアーの予定はまだありませんが」という話になると「4月にやりたい!」という気の早いメンバーも。

最後の曲になり「桜みんなで食べた」に合わせてペンライトをピンクに設定していると大画面にドーンと特報の文字が。

夏のホールツアーが決まりました。会場は西日本ばかりで遠く、ホールでは狭くて当たらなそうですが入れれば満足度が高そう。どこかに行きたいと期待が高まります。

《おめでとう》
卒業発表はなく紗英ちゃんを含めて研究生は揃って昇格。新たなツアーも決まって嬉しいことばかりです。

そんな気分でのカレーは一層おいしい。表情で売り子さんにバレたのか
「何か良いことがあったのですか?」と言われてしまい、しっかり説明させていただきました。

森保家の牛すじカレー

森保カレーに森保コースター。めでたい日はこんなことまでうまくいくのか。

《お帰り》
楽しく過ごした会場に感謝の気持ちで帰る前にもう一度ゴミ拾い。福岡市内でも特に人気があり取りにくい施設といわれるマリンメッセで、HKTが悪い評価をされたくないと思い微力ながらできることをしてきました。

ゴミ拾い

軽い足取りでホテルまで歩きます。これで全ての会場でのコンサートツアーが終わりました。最後は地元の福岡に帰ってきて大変な盛り上がり。やっぱりHKTのイベントは楽しくて、来てよかったと思えました。

マリンメッセ福岡


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ