TOYOTA presents チーム8全国ツアー
「47の素敵な街へ」
岡山市民会館
(岡山県岡山市北区)
2015年10月24日(土)晴れ
岡山市民会館



《遠征旅》
47都道府県のうち15番目は岡山県。三分の一が近づいてきました。今回の岡山公演は西日本出身が多いメンバー構成となりました。

翌日は横浜で握手会があるので一度帰れるように希望は昼公演。夜公演だと観覧後は寝台列車で移動することになってしまい疲れが取れない恐れがあります。結果は希望通り昼公演が当たり、日帰りで岡山へ行ってきました。

《晴れの国》
新幹線で岡山へ。地理的には大阪に対する岡山、東京に対する静岡のように大都市からいくぶん離れた地方都市という印象ですが、山陰や四国への連絡があるので駅はとても賑わっています。

岡山駅

岡山と言えば桃太郎。駅前に立つ銅像も有名です。桃太郎さんの頭や肩にはキジの他にカラスさんも鬼退治に付いて行くようです…。

岡山駅

まさに晴れの国おかやま。今日も雲一つない晴天です。路面電車もありますが歩いても15分ほどの距離。同じくコンサートを見に行った松山や高知とアクセスの感じが似ています。

岡山駅前

《到着》
会場の敷地は狭くて入場待機列を作るにも一苦労です。アクア号も離れた場所に駐車してありました。岡山県出身は「こっちゃん」こと人見古都音さん。中心的な位置で輝く姿に期待です。

アクア

《入場》
ロビーに展示してあるパネルはハロウィンバージョンになりました。毎回同じパネルもちょっとした工夫で季節を感じさせるアイテムに早変わりです。

人見古都音

出演メンバーが手書きで作ったメッセージも楽しみのひとつ。早めに入って全部見ておきたいものです。

坂口渚沙

座席に座って待っていると、岡山出身のこっちゃんをはじめ数人のメンバーが入れ替わりでラジオ風の放送に出演して待ち時間を盛り上げてくれます。

▼出演メンバー
坂口渚沙 (北海道)永野芹佳 (大阪)
太田奈緒 (京都) 山田菜々美(兵庫)
山本瑠香 (和歌山)大西桃香 (奈良)
濱咲友菜 (滋賀) 中野郁海 (鳥取)
阿部芽唯 (島根) 人見古都音(岡山)
谷 優里 (広島) 下尾みう (山口)
M松里緒菜(徳島) 行天優莉奈(香川)
高岡 薫 (愛媛) 廣瀬なつき(高知)

▼セットリスト
(前座)
・注意事項
(小田えりな)
・寸劇 ファッションショー
(人見・下尾・中野)
・雨の動物園
(廣瀬・阿部・高岡・M松・行天・谷・人見・下尾)
・ショートコント レンジャーファイブ
(太田・濱・永野・山田・小田)
 0.overture
 1.スカートひらり
 2.47の素敵な街へ
 3.チーム8推し
 4.君のことが好きだから
 5.ラブラドール・レトリバー
−−MC1−−
※全メンバー自己紹介
 (昼)…決めポーズでオシャレなひとこと
 6.ツンデレ
(人見・下尾・中野)
 7.ミニスカートの妖精
(谷・坂口・永野)
 8.パジャマドライブ
(阿部・山本・濱)
 9.制服レジスタンス
(中野・行天・山田)
10.わがままコレクション
(人見・太田・大西・高岡・M松・廣瀬)
−−MC2−−
※ツンデレなひとこと
※一人MC
(行天)香川県あるある
11.汚れている真実
12.今、Happy
13Birth
14挨拶から始めよう(撮影OK)
15.へなちょこサポート(撮影OK)
−−MC3−−
※全身万歩計対決
(中国四国)阿部芽唯・M松里緒菜
(関西)  濱咲友菜・永野芹佳
※ショートコント
16.フライングゲット
17.大声ダイヤモンド
18.希望的リフレイン
19.Everyday,カチューシャ
20.言い訳Maybe
21.ポニーテールとシュシュ
22.一生の間に何人と出逢えるのだろう
23.制服の羽根
お楽しみ抽選会(小田えりな)
『チーム8コール』
(小田発動)

En1.ほねほねワルツ
(人見・谷)
En2.ハロウィンナイト
En3.ひこうき雲
En4.恋する充電プリウス
En5.アリガトウ
−−MC6−−
※今日の感想
※人見古都音

開演アナウンス…人見古都音
終演アナウンス…人見古都音

開 演  13:05
本編終了 15:18
終 演  15:50
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

今回のユニット曲のテーマはモデルを目指している人見古都音さんにちなんだ選曲で「ファッション」です。

ミニスカートの妖精は久し振りに聞きました。みゆみゆ、はるぅ、なんちゃんの研究生3人でユニットを組んでいた頃がなつかしい。

セットリストの変え方がうまいので何回見に行っても飽きません。毎回変わる出演メンバーも個性を発揮する場面があって楽しめました。

岡山の人見さんは今まで見る機会が少なく印象が薄かったのですが、今日のコンサートを見て今までよく知らなかったことを後悔しました。新たな発掘ができたことにツアーの良さを実感しました。

チーム8

恒例の写真撮影できるコーナーも楽しみにしていましたが、コンサート会場というと条件が厳しすぎます。光線状況は頻繁に変わりメンバーの動きも激しい。高機能な一眼レフならまだしも携帯電話のカメラ機能で満足いく写真を撮るのは困難です。

6曲目のオリジナル曲となる新曲が初披露されました。全国へ会いに行くチーム8にピッタリの曲に仕上がりました。

最後は次の開催地・香川が発表されました。うどん県を名乗るほど力の入った県ですから、ぜひうどんの食べ歩きと絡めて観覧に行きたいと思います。


《グルメ》
昼公演とは言っても終われば夕方でそれほど時間に余裕はありません。駅まで戻って岡山の特産品を並べた豪華な瀬戸内御膳をいただきます。

瀬戸内御膳

おいしすぎて近所の家へ「まま」(ご飯)を借りに行ったと伝えられる「ままかり」という魚、瀬戸内海の美味しさが詰まったタコや穴子、鯛の刺身から海老や野菜の天ぷらまで全部おいしい。

岡山の方言で「ぼっけえ美味しい」と言うらしいですが、静岡でぼっけえと言うとボロとか粗悪な意味ら取られるので日本語は難しい…。

《寄り道》
帰りはのぞみ
48号、指定席は号車番を取りました。遠征帰りのAKBファンと隣になるかなと思ったのですが、みなさん特に関心ないらしく同じ車両に乗っていた人も別の席でした…。

乗車券

静岡へ帰るのに大阪までの切符しか買っていないわけは…

むちむちパンケーキ

ジャジャーン、なんばカフェです。AKBカフェがある街を通るのに寄らないわけにはいきません。コースターが一新されて始めから集め直しになっているので立ち寄るチャンスがあれば引いていきたいのです。

今日のコンサートでも活躍した「三三菜々美拍子」でおなじみの、山田菜々美さんが出ました!

静岡を6時台の新幹線で岡山に行き、大阪に寄って22時台に帰る。一日をフル活用しましたが、まさに「楽しい時間はあっという間」でした。

新大阪駅

明日は横浜でサイン会。…とはいっても抽選に外れればサインはもらえず握手だけになってしまうハラハラドキドキのイベントです。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ