見逃した君たちへ
見逃した君たちへ(第5公演)
チーム4「僕の太陽」
静岡東宝会館
静岡県静岡市葵区

2012年 5月 7日(月) 曇り



▼出演メンバー
市川 美織  入山 杏奈
岩田 華怜  大場 美奈
加藤 玲奈  川栄 李奈
島崎 遥香  島田 晴香
高橋 朱里  竹内 美宥
田野 優華  永尾まりや
仲俣 汐里  中村麻里子
名取 稚菜  山内 鈴蘭


▼開演前のメッセージ担当

島崎 遥香
島田 晴香
竹内 美宥


▼自己紹介のお題
「16人揃って初めてのリバイバル公演への意気込み」


▼セットリスト
1.overture
2.Dreamin' girls
3.RUN RUN RUN
4.未来の果実
5.ビバ!ハリケーン
--MC1--
 自己紹介

6.アイドルなんて呼ばないで
7.僕とジュリエットとジェットコースター
8.ヒグラシノコイ
9.愛しさのdefence
10.向日葵
--MC2--
 新グループ「ひまわりーず」
11.竹内先輩
12.そんなこんなわけで
13.デジャビュ
--MC3--
 川栄りっちゃん「九九」披露
14.夕陽を見ているか?
--チーム4コール--
15.Lay down
--MC4--
 だるまさんの一日(鬼:仲俣)
 ○×ゲーム

16.BINGO!
--MC5--
 今日の公演の感想(大場)

17.僕の太陽
18.真夏のSounds good!



▼終演後の影アナ担当
大場 美奈
(20:30終了)


▼楽曲短評
♪Dreamin' girls

…伴奏がなく手拍子と歌声だけの曲。客席でも合わせて手拍子をし盛り上げていきたいところです。

♪RUN RUN RUN
…恋愛をテーマにした青春ソングです。曲のテンポが良く、自然と引き込まれる魅力があります。

♪未来の果実
…前向きに未来に向かっていこうという気持ちを果実の収穫に例えた曲です。

♪ビバ!ハリケーン

…燃え上がる恋心を巨大な台風に見立てている曲。秋元先生らしい歌詞。ここまでの4曲に使われている、ネクタイ付きの制服衣装がお気に入りだったりします。

♪アイドルなんて呼ばないで
 
(市川・加藤・島崎・高橋)
…真っ正面からのアイドルソングです。ピンクの衣装にちょっとドキッとする歌詞。後半に出てくるポンポン隊にも注目です。

♪僕とジュリエットとジェットコースター
 
(阿部・川栄・島田)
…はるぅセンター。駆け上がったり駆け下りたり、まるでジェットコースターのような恋愛を歌った曲です。

♪ヒグラシノコイ
 (大場・竹内)

…派手な振り付けはなく歌唱力が試される曲。2人の歌声がうまく合わないときれいに聞こえないのです。

♪愛しさのdefence
 
(田野・永尾・山内)
…大人の女性心理を歌った曲。それをAKB48で最も新しいチームが歌うギャップが魅力なのです。

♪向日葵
 
(入山・永尾・仲俣・中村)
…明るく元気に空に向かって咲く向日葵と、ひまわり組のイメージを重ねる曲です。

♪竹内先輩
…歌う前にみんなで「竹内先輩!」と呼ぶところから、すでに曲は始まっています。

卒業して東京に出ていく先輩を見送る2つ年下の女の子の気持ちを歌います。

♪そんなこんなわけで
…真夏の海辺、大人の思い出。歌詞を見ながら聴くとよりいっそう楽しめます。

♪デジャビュ
…既視感。初めて会ったのに初めてのような気がしない。…いつか見たような愛に引き寄せられていく。

♪夕陽を見ているか?
…歌詞の内容が抜群に良い。嬉しいことも悲しいこともあるけれど、明日が今日よりよい日になりますように。

♪Lay down
…アンコール後の一曲目は一転して強気な女王様。同じフレーズが繰り返し出てくるので印象に残りやすい曲です。

♪BINGO!
…直球的な恋愛ソング。シングルとしても出ているので知名度の高い公演曲です。

♪僕の太陽

…夕陽を見ているか?と同様、前向きな応援ソングに仕上がっています。このような曲を要所要所に取り入れているのがAKB48のセットリストの魅力に思います。

♪真夏のSounds good!
…発売が楽しみな夏の新曲。チームごとのフォーメーションを見る機会は少ないのでその点でも楽しめました。


▼感想
公演自体はチーム4の現行ものですが、16人体制になってからは初めての観覧でした。研究生からの昇格によりチームが完成し、団結力のアップに期待がかかります。

その反面、心配なのが昇格できていない研究生のモチベーションの維持。まりんちゃんやなっつん、ゆかるんなど頑張っているように思えるのですが何が足りないのか。

自分で気付き、改善し、乗り越えなければならない苦しさですが、苦労した分だけ開いた花は綺麗なものになると信じています。