見逃した君たちへ
見逃した君たちへ(第17公演)
チームS「手をつなぎながら」
109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市

2011年 6月10日(金)曇り




▼出演メンバー
大矢 真那  小野 晴香
加藤 るみ  木崎ゆりあ
木下有希子  桑原みずき
須田亜香里  高田 志織
出口 陽   中西 優香
平田璃香子  平松可奈子
松井珠理奈  松井 玲奈
矢神 久美  斉藤真木子


▼開演前のメッセージ担当
桑原みずき
松井 玲奈
木崎ゆりあ


▼自己紹介のお題
「SKE48初のオリジナル公演 改めてこの公演の見どころ」


▼セットリスト
1.overture
2.僕らの風
3.マンゴーNo.2
4.手をつなぎながら
5.チャイムはLOVE SONG
6.Glory days
 (桑原・松井珠・中西)
7.この胸のバーコード
 (小野・出口・高田)
8.ウィンブルドンへ連れて行って
 (須田・木崎・矢神)
9.雨のピアニスト
 (木下・松井玲・出口)
10.チョコの行方
 (平田・大矢・平松・加藤)
11.Innocence
12.ロマンスロケット
13.恋の傾向と対策
14.大好き
15.ロープの友情
16.火曜日の夜、水曜日の朝
17.バンザイVenus
18.遠くにいても


▼できごと
・2分半映像(中西)紙芝居


▼終演時の影アナ担当
松井珠理奈
(20:46終了)


▼感想など
名古屋の映画館ということで筋金入りと思われるSKEファンが多数集まりました。SKEの常連と思われる客たちがロビーに集まりファン談義に花を咲かせています。AKBの私などここでは完全にアウェーですが、公演が始まるとそのステージに引き込まれていきました。

メンバーそれぞれキャラが際立っており、楽曲のみならず所々に挟まれるMCも楽しいものです。全公演を見る機会がなければこのSKEのステージを知らないままだったと思います。もっと早く知っておきたかったというのが今の気持ちで、まさに見逃した君たちへなのです。

明日のS3公演はさらに激しいと前評判が高いため、いったいどんなパフォーマンスを見せてくれるのか今からとても楽しみです。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ