見逃した君たちへ
見逃した君たちへ(第16公演)
チームB「シアターの女神」
109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市

2011年 6月 8日(水)曇り




▼出演メンバー
石田 晴香  河西 智美
柏木 由紀  北原 里英
小林 香菜  小森 美果
佐藤亜美菜  佐藤すみれ
佐藤 夏希  鈴木まりや
近野 莉菜  平嶋 夏海
増田 有華  宮崎 美穂
渡辺 麻友  山口 菜有


▼前座ガールズ
岩田 華怜


▼開演前のメッセージ担当
佐藤すみれ
渡辺 麻友
平嶋 夏海


▼自己紹介のお題
「AKB48メンバーとして努力していること」


▼セットリスト
0.ロマンスかくれんぼ
 (岩田)
1.overture
2.勇気のハンマー
3.隕石の確率
4.愛のストリッパー
5.シアターの女神
6.初恋よこんにちは
 (佐藤す・渡辺・山口)
7.嵐の夜には
 (小森・佐藤夏・鈴木・宮崎)
8.キャンディー
 (河西・佐藤亜・増田)
9.ロッカールームボーイ
 (北原・平嶋・近野・石田・小林)
10.夜風の仕業
 (柏木)
11.100メートルコンビニ
12.好き 好き 好き
13.サヨナラのカナシバリ
14.潮風の招待状
15.オネストマン
16.チームB推し
17.僕たちの紙飛行機
18.Everydayカチューシャ


▼できごと
・家庭教師のトライCM収録


▼終演時の影アナ担当
柏木 由紀
(20:40終了)


▼感想など
今日の公演は人気が高く、ここの映画館としては珍しく前日までにチケットが完売しました。今のところは他に売り切れているのは最終日のみです。

若いファンが特に多いと言われているチームB。しかも新しくファンになった客にも馴染みがある現行公演ということで、それらしい観客たちで埋め尽くされました。

チームBの前座曲は、アイドルソングというよりは演歌に近いもの。岩田さんの高い歌唱力に酔いしれます。

名古屋の映画館では愛知が地元の北原さんへの声援が特に大きかったようです。そのきたりえのお父さんが愛知県のどこかの映画館へ見に来ているとの話がありました。

東京の現場では今回もCM撮影が行われていました。静かにしてほしい場面で声を出してしまう客が毎回必ずいるのは、どうにかならないものなのでしょうか…。

なっちゃんこと平嶋夏海さんが「監督がカットと言うまで静かにしていて下さいね」と口を挟んだのはさすがでした。冷静に状況を見ていることがよくわかります。

若いグループ客が多いこともあって観覧のマナーは良いとは言えませんでした。どうやら今日の客も盛り上がることと迷惑をかけることが区別できていないようです。

公演が後半に入った回あたりから「映画館のマナーを守って楽しんでくださいね!」とメッセージを送るようになりました。これも、おそらく各地の映画館で苦情が多発しているためと思われます。

終演後すぐ席を立たなかった客は最後にメンバーがはけていく時にゆきりんの投げキッスを見ることができて得したと思います。

明日は公演がなく総選挙の開票が行われます。その後はSKE48による公演が二日続いたあと長かった公演もいよいよ千秋楽を迎えます。残り少ないリバイバル公演。見逃すことのないよう、しっかり目に焼き付けていきます。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ