見逃した君たちへ
見逃した君たちへ(第3公演)
ひまわり組「夢を死なせるわけにいかない」

109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市

2011年 5月26日(木)小雨
見逃し03



▼出演メンバー
大家志津香  菊地あやか
佐藤亜美菜  小林 香菜
仁藤 萌乃  片山 陽加
中田ちさと  小森 美果
宮崎 美穂  松原 夏海
近野 莉菜  松井 咲子
平嶋 夏海  藤江れいな
倉持明日香  多田 愛佳


▼開演前のメッセージ担当
多田 愛佳
宮崎 美穂
小森 美果


▼自己紹介のお題
「生中継したらおもしろいと思うこと」


▼セットリスト
1.overtuer
2.ロマンス、イラネ
3.夢を死なせるわけにいかない
4.Let's get "あと1センチ"
5.愛とプライド
6.Bye Bye Bye
 (仁藤・宮崎・平嶋)
7.初めてのジェリービーンズ
 (近野・藤江・片山)
8.となりのバナナ
 (多田・小林)
9.記憶のジレンマ
 (倉持・中田・松井・松原)
10.Confession
 (佐藤・菊地・大家・小森)
11.森へ行こう
12.青春の稲妻
13.生きるって素晴らしい
14.愛の毛布
15.ロックだよ、人生は…
16.50%
17.ハートが風邪をひいた夜
18.Everydayカチューシャ


▼できごと
Everydayカチューシャ オリコン1位継続中


▼終演時の影アナ担当
倉持明日香
(20:25終了)


▼感想など
いわゆる選抜常連組が不在のメンバー構成でしたが、楽しいステージを見せてくれました。

1列目が自己紹介をしている時に最後の片山さんがまだ喋っていないのになっちゃんがステージ外にはけてしまうハプニング。他のメンバーもつられて動いてしまう一幕がありました。

大笑いで流して事なきを得ましたが、こういったやり直しの利かないあたりも生のステージのおもしろさだと思います。

昨日まではなるべく当時のユニットを再現するように組まれていましたが、今日の公演はメンバーがごっそり変わっています。このような方法も楽しいと思います。同じ楽曲でも歌い手が違うと印象はだいぶ異なり、新しい楽しみ方が見えてくるのです。

昨日と比べ客入りがだいぶ減ってしまいました。新しいファンにはひまわり組という制度自体わかりにくいのかもしれません。耳にする機会は少ないけれど良い曲が多くあるので、もっと関心を持ってほしいと感じました。