リクエストアワー
セットリストベスト100

SHIBUYA-AX
東京都渋谷区

2011年 1月21日(金)晴れ
SHIBUYA-AX



《まさかの当選通知》
柱の会枠で3日目のチケットだけ当たりましたが、その後モバイル会員枠では全滅。もはやこれまでかと思っていましたが…。最後の頼りである一般発売にて、まさかの当選を得ました。

当選メール

最も確率が低いと言われる一般発売ですが、当選することもあるとは驚きです。特に今年は指定席を設けた関係で入場できる人数が減っているためなおさらです。

外れてしまっても映画館で中継を見ることができますが現場で見られることに喜びを感じました。たとえ一番後ろの立ち位置でも、臨場感は段違いなのです。

《会場へ》
一週間前、無事にチケットが送られてきました。楽しみな遠足を前に何度もリュックの荷物を出し入れする子どものようにチケットを繰り返し確認します。まだAKBのライヴを一度も見たことがないという職場の後輩を連れて渋谷へと向かいました。

渋谷駅

板野さんのソロデビューシングル「Dear J」の超特大広告が目を引きます。同様の装飾をした広告トラックが繁華街や会場の周囲を走りまわっていました。

《転売対策》
今回は、転売対策として入場時に本人確認を求めるようになりました。同行者は確認がないため、誰でも見ることができます。転売を目的としない正当な観客にとっては特にデメリットはありません。

転売者は自分が入場しつつ転売で購入した者を一緒に入場させるしか方法はなく、今までよりだいぶやりにくくなったと思われます。それでも同行を条件にオークションで落札を募る出品がいくつもあり、法外とも思える価格で入札がされていました。

リストバンド

確認が済むとチェック済みの印にリストバンドを巻かれます。正規でも転売でも運営側の収入に差はありませんがコストをかけてでも転売の抑止に力を入れている姿勢は評価したいところです。

本来なら希望者全員にチケットが行き渡るのがベストです。しかし会場や日程の都合もあって需要に対し供給が全く追いつかない状況であるので今後しばらくはこの状態が続きそうです。

《オフィシャルショップ》
開演の前にグッズを購入に向かいます。期待していたメンバー個別グッズは一部メンバーのものしかなく残念でした。イベント恒例のクリアファイルと尾木祭のDVDを購入することにしました。

尾木祭は初日のみ見に行きましたが内容の異なる二日目を見られなかったためDVDが楽しみです。

AXグッズ

一般発売枠で発券された整理番号は400番代中盤。すでに会場はかなり埋まっていますが、少しでも見やすい場所を探します。

▼セットリスト
75.草原の奇跡
74.野菜シスターズ
73.3seconds
72.ギュッ
71.青空片想い

70.心の端のソファー
69.涙のシーソーゲーム
68.天使のしっぽ
67.嵐の夜には
66.Seventeen

65.オネストマン
64.麻友のために
63.支え
62.夕陽を見ているか?
61.GAGAGA

60.Baby! Baby! Baby!
59.マジスカロックンロール
58.純情主義
57.天国野郎
56.泣ける場所

55.Relax!
54.ツンデレ!
53.転がる石になれ
52.渚のCHERRY
51.シアターの女神

今日はユニットやSKEの出番は少なめで、劇場公演曲とシングル曲が半々といった感じです。

新曲が出ればランキングに変動があるのは当然で、全体的に去年よりは下がり傾向になるのはやむを得ないところです。それでも何年も前に終了した劇場公演曲が今でも食い込んでくるのは嬉しいことです。

特に「支え」「転がる石になれ」のといったチーム全体曲が今でも残っていることには注目すべきと思います。個人を推す人は多いですが、所属するチームメイトを含めたチーム全体が好きで応援している人も多いのです。

4冠の懸かったシンディが1位で歌いたがっていた天国野郎は2日目に出てしまいました。それでも新規ファン激増中のこのご時世に、投票した人たちはよく頑張ったと思います。

AXチケット

▼アンコール
E1.Dear J
E2.If
E3.週末Not yet
E4.ヘビーローテーション

「Dear J」は大阪の握手会でも聴かせていただきましたが、板野さんらしいダンスナンバーです。ダンサーを従えてデビュー曲からとても力が入っています。

「If」はフレンチキスのセカンドシングル。前作「ずっと前から」に続いて良い曲なので売れてほしいと思います。

「週末Not yet」は新ユニットNot yetのデビュー曲。メンバーは太田プロの大島優子さん・指原莉乃さん・北原里英さんに加え横山由依さんの4人です。

最後の締めはヘビロテで会場全体盛り上がって閉幕しました。

今日までに私が投票した4曲のうち登場したものは2曲。明日以降に出てくるのか、期待が高まります。二日目の影アナは大島優子さん。

明日は1枚だけチケットを取れています。静岡へ帰る後輩を新幹線の駅まで送り、宿泊先へと向かいました。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ