リクエストアワー
セットリストベスト100

TOHOシネマズ浜松
静岡県浜松市中区

2011年 1月20(木)晴れ
TOHOシネマズ



《初日を迎えて》
4日連続で開催されるうち2日分は現場のチケットが当選しましたが、初日と最終日のチケットは落選してしまいました。しかし全国の映画館で中継されることになったので、現場ほどではないけれど楽しむことはできると思います。映像や音響システムにこだわった映画館はテレビで見るのとは大違いなのです。

わが地元の静岡県では西部に位置する浜松市内の映画館1ヶ所しか対象になっていません。東西150キロを超える静岡県。熱海辺りの人には県内の浜松より横浜や都内の方がはるかに近いという状況です。

《会場への小さな旅》
当然ながら初日のランキング予想が最も難しいものです。上位人気ではないけれど、そこそこの支持をされてこのランク帯に入った楽曲たちがどんな感じなのか非常に楽しみです。

1時間以上列車に揺られて浜松へ向かいました。静岡市内や途中の街にも映画館はあるのですが…。衛星中継を受けるための設備の有無など理由があるようです。

浜松駅

《浜松到着》
北口の市街地に位置する複合商業ビルの中に映画館があります。最近は単独で建つ映画館は減り、一つの建物に複数のシアターを持ついわゆるシネコンが主流で「館」ではなくなっています。

ここは若干奥行きが長い映画館なので左右方向へ抜ける通路を挟み前半分の最後列を予約しました。最近はネットの画面上で好きな席を指定できるので大変便利です。

ほぼ定刻の18時02分、恒例のovertureが流れていよいよ開演。27万7091票のトップに立つのはどの曲か。楽しみな4日間の始まりです。

▼セットリスト
100.記憶のジレンマ
99.自分らしさ
97.AKB参上!
97.キスの流星
96.青春のフラッグ

95.青春の木漏れ陽
94.白いチューリップ
93.ある秋の日のこと
92.恋を語る詩人になれなくて
91.目撃者

90.Blue Rose
89.心の羽根
88.狼とプライド
87.僕のYELL
86.Dear my teacher

85.16人姉妹の歌
84.桜の栞
83.BINGO!
82.タネ
81.となりのバナナ

80.黒い天使
79.ヒグラシノコイ
78.脳内パラダイス
77.思い出以上
76.桜の花びらたち


約2時間で76位までの25曲が発表されました。

序盤で尾木祭を思わせる4連続があったり、SKEの楽曲や劇場公演曲もいくつかランクインするなど多彩なセットリストです。

所々に挟まれるトークは濃いネタも多く、特にヲタ4でのまゆゆのアニメ話は絶好調でした。

「自分らしさ」では昨年卒業したえれぴょんに代わって横山さんが歌いました。

他にも当初のメンバーから変更になっている曲がありますが、それぞれオリジナルとはひと味違った良さがあると思います。

惜しかったのは16人姉妹が顔を揃えることができず、えれぴょんとなるるの2人が映像だけになってしまったこと。

投票した桜の花びらたちが、去年よりさらに順位を下げて一日目に出るなど少々残念な面もありました。しかし卒業生がそろって歌う姿を見られる機会はほとんどないため貴重な桜の花びらたちを聴くことができ大収穫でした。

▼アンコール
E1.恋のお縄
E2.バレンタイン・キッス
E3.チャンスの順番
E4.ポニーテールとシュシュ

「恋のお縄」はパチンコの演出で使われるそうです。パチンコは詳しくないのですが、プレイ中に曲が流れるのでしょうか?

「バレンタイン・キッス」はご存じの方もいらっしゃるように、国生さゆりwithおニャン子クラブによる同曲をカバーした曲です。楽曲のみならずかわいい衣装にも注目です。

「チャンスの順番」は、いまだかつてないジャンケンという選抜方法によって選ばれた16人による曲。前向きで元気が出る曲に仕上がっています。ジャンケン大会にて生まれた様々なドラマを思い出します。

最後は夏に発売された16thシングル・ポニーテールとシュシュで盛り上がって終了となりました。


今日の告知は3月25日〜27日の3日間、横浜アリーナでのコンサート開催決定でした。チケットの入手は困難が予想されますが、頑張って見に行きたいと思います。

初日の影アナ担当はたかみな。

映画館チケット

《一日目を終えて》
一日目の公演を見た印象は、尾木プロ強しといったところでした。

そしてアルバムにしか収録されていない曲の「自分らしさ」や、カップリング曲である「僕のYELL」などが入ったことは意外に感じました。シングル曲・ユニット曲・劇場公演曲が入り混じり、ファンの層が大きく変わりつつあることを実感します。

映画館の雰囲気は思ったほど荒れておらず、立ち上がったりサイリウムを派手に振り回されることもなく落ち着いて鑑賞できました。

明日は渋谷の現場へ行きます。映画館で見るのも悪くはありませんが、やはりライヴは生で見たいものです。万全の体調で臨めるように早めに寝て明日に備えました。