HKT48 劇場公演
研究生「脳内パラダイス」
HKT48劇場(西鉄ホール)

(福岡県福岡市中央区)

2019年 3月23日(土)晴れ
HKT48劇場 



《到来》
7周年記念公演をロビー観覧した時に、モニター越しに気になったみやびーむこと長野雅さん。その後、博多座公演ではメンバーからポンコツぶりを暴露され、茉央ちゃんが卒業した今ちょっと気になる存在になっています。
みやびーむ
(公式サイトからお借りしました)

研究生たちのデビュー公演は見ることができませんでしたが、自分の休みと公演スケジュールが合う日を待っていたところ、単発休みの昼公演がヒットしました。静岡から博多、日帰りはもったいないですが公演を見るためならお出かけ決定です。

《出発》
値段は高いが予約いらずで便利な新幹線。静岡を早朝6時すぎに出る始発のこだま号なら楽々好きな自由席を選び放題です。

新幹線

こだまながら後続のひかり・のぞみ待避が全くなく2時間3分で新大阪に到着。昼間のひかりが途中5駅を通過して1時間50分かかることと比べたら驚異的な俊足こだまです。新大阪で後から追い付いてきたのぞみに乗り換えます。

みやびーむは2日前の公演を体調不良で休んだので今日は出られるのか心配です。公式ブログには何も出ていないので出発しましたが、お目当てのメンバーが出演を見合わせることほど寂しいものはありません。

列車が岡山を過ぎて広島に近付く頃、「復活」とタイトルを付けたモバメが着信。よかった、出られるんだと安心しました。

博多駅

《ドキドキ》
推すかどうかは劇場公演と握手会に行ってから判断することにしています。第一印象に狂いがなかったか、これからステージを見て確かめるのが楽しみです。

久しぶりに味わう抽選入場のドキドキ感。ジャラジャラとビンゴの玉が鳴らす音もご無沙汰でした。結果は可もなく不可もなく微妙な10巡。しかしあと少しチケット購入が遅かったら26巡でしたから贅沢は言えません。

▼出演メンバー
石橋 颯  市村 愛里
小川紗奈  上島 楓
川平 聖  栗山梨奈
後藤陽菜乃 坂本りの
竹本くるみ 長野 雅
水上凛巳花 村上和叶

▼セットリスト
[1] overture
[2] 脳内パラダイス
[3] 気になる転校生
−−MC−−
※楽しみにしていること
[4] 泣きながら微笑んで
[5] MARIA
[6] 君はペガサス
[7] ほねほねワルツ
[8] くるくるぱー
−−MC−−
※くるくるぱーが合うメンバーは誰?
[9] クリスマスがいっぱい
[10] シアター・パイレーツ
[11] 片思いの卒業式
[12] 花と散れ!
−−アンコール−−
[13] Virgin love
[14] シンデレラは騙されない
[15] 転がる石になれ(HKT48 ver.)
−−MC−−
※今日の公演の感想(後藤)
[16] 草原の奇跡

開演アナウンス…川平 聖
終演アナウンス…なし

開 演  12:25
本編終了 13:45
終 演  14:12
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

《要チェック》
出演する研究生の全員が写真かモニターでした見たことがなく直接見るのは初めて。それでもみやびーむはすぐにわかりました。他の13名も顔と名前を覚えたいですが気になるメンバーに目が行ってしまうのは仕方ありません。

ユニットはデビュー以来務めている隊長ことくるくるぱーのネギ担当。
「隊長の体調が回復しました!」とエンジン絶好調です。モバメにもダジャレを毎回書いてくれますが、オヤジギャグが多くファン層がおじさん中心になりそうで心配です…。

HKT48劇場

《初々しさ》
まだ出演回数が少ない研究生たちなので、MCでの喋りのタイミングが合わず強引な切り替えがあったり、踊っていて衣装の飾りや手持ちの小道具を落としたりといった細かいミスはありましたが、回を重ねるうちに上達するでしょう。

それより今しか見られない初々しい公演を見ることができて満足。チラシを配ってメンバーを覚えてもらう取り組みを嬉しく思いながら、すでにファンが付いてウチワなど応援グッズが目立つ客席を見て5期生はHKTの仲間として受け入れてもらえていると感じました。

最後の見送りに並ぶみやびーむは少し淋しそうに見えました。新曲の選抜に同期が先に入ったこと、公演を一回休んでしまったことなど、いろいろ考えてしまったのかもしれません。

ステージでみんなでお辞儀をする時、誰よりも深く長く頭を下げるのがみやびーむです。応援する人の期待に応えられなかったと思ってしまったのかもしれません。

しかし、みやびーむウチワを持つ人が来たら
「ありがとう!!」と満面の笑みを見せてくれました。

少しの遠回りなど後で思えば何でもないことです。今は目の前に来ているお客さんに顔と名前を知ってもらうことが大事。笑顔が素敵なのだから曇らせたらもったいないです。

HKT48劇場

博多座コンサートで先輩メンバーに
「雅はまおパニの再来だ」「この破壊力は恐い」と言わしめたみやびーむ。歌もダンスもMCも未熟でしたが、今後も応援したいなと思うメンバーでした。

あとは握手会に行って近くで確認です。本人いわく喋り出したら止まらない性格らしいので、楽しいレーンになりそうな気がします。

《お帰り》
翌日は出勤なので昼公演が終わったら天神の街を少しブラブラして帰ります。博多駅では新幹線に乗るのにわざわざ在来線の改札から入り、ホームの立ち食いラーメンをいただきました。



関東はソバ、関西はうどんが売れるようですが、博多駅のこのお店にはラーメンしかありません。昔HaKaTa百貨店でレポートしていたように博多にはうどんもありますが旅行者の立場での知名度や印象は断然とんこつラーメンです。

博多駅

もちろん替え玉もOK。100円追加で麺が2倍になりますから、これは注文するしかありません。他の街になぜ普及しないのか不思議です。最初から大盛りにしたら伸びてしまいますから後で追加するほうが間違いなくおいしいのに。

一日で新幹線に往復10時間の乗車。座っているだけですが、時速300キロ近い移動は見えない部分で体に堪えるようで、帰りはほとんど寝ていました。

博多駅