HKT48劇場公演
HKT48 劇場公演
チームH「シアターの女神」
(山本茉央生誕祭)
HKT48劇場(西鉄ホール)

(福岡県福岡市中央区)

2017年 9月 30日(土)晴れ
西鉄ホール 



《歓喜♪》
今年も茉央ちゃんの誕生日である9月18日以降に集中して休みを入れて生誕祭公演にかかるように仕込んだ準備が大成功。30日に実施が発表されてチケットも当選できましたのでお祝いに行けます。

前日はAKB48カフェの開店6周年記念パーティーで遅くまで秋葉原にいて、いったん帰って荷物を持ち替えて早朝に博多へ向けて出発するハードスケジュールです。

新幹線

仕事柄予定の変更が多く、予約を取っても計画通りいかないことが多いので切符は当日手配の自由席。割高ですが余計な心配を抱える必要がない気軽な旅です。

《準備》
新幹線で博多に着いたら、まずは公演観覧の身なりを整えるため劇場があるソラリアステージビルに店舗を構えるメトロ書店で生誕Tシャツを購入。黒い生地に白文字で「I am Yamamoto」と入れたシンプルなデザインです。

生誕シャツ

同じ日の昼にはみくりんの生誕祭もあるのでTシャツを買いに来た人を何人も見かけました。直営ショップが閉店した今、グッズ販売に協力してくれるお店があるのは嬉しいことです。

《入場》
今回は西鉄ホールになって初めて県外枠で当選しました。県外枠やファミリー枠など特別枠は入場の方法が独特で、チケット番号にて10人ずつ区切り各グループ先頭の人がくじを引きます。

私たちグループは代表の方が比較的良い場所を引いてくれたため、Bステージに近い当たり席に座ることができました。

生誕祭とはいえ全席を茉央ちゃん推しで埋めることはできなかったらしく、隣の人がお祝いグッズとして配られたうちわを見ながら
「なぜ野菜なんですか?」と聞いてきました。

趣味で畑をやっていることを説明すると興味を持ってその後もいろいろ聞いてくれ、わずかながら茉央ちゃんの知名度アップに貢献できたかなと思います。

お祝いグッズ

▼出演メンバー
宇井真白  上野 遥
神志那結衣 兒玉 遥
坂口理子  田島芽瑠
田中菜津美 田中美久
松岡菜摘  矢吹奈子
山田麻莉奈 山本茉央
栗原紗英  坂本愛玲菜
村川緋杏  山内祐奈

▼セットリスト
[前座] ロマンスかくれんぼ
 (宮崎)
[1] overture
[2] 勇気のハンマー
[3] 隕石の確率
[4] 愛のストリッパー
[5] シアターの女神
−−MC−−
※自己紹介・挑戦したいこと
[6] 初恋よ こんにちは
 (田中美・上野・栗原)
[7] 嵐の夜には
 (宇井・松岡・矢吹・坂本)
[8] キャンディー
 (田島・兒玉・神志那)
[9] ロッカールームボーイ
 (坂口・田中菜・山田・村川・山内)
[10] 夜風の仕業
 (山本)
−−MC−−
※茉央ちゃんとの関わり
※ソロ曲練習の裏話
※博多座F24公演の思い出
 (山内・栗原・坂本・山本)

[11] 100メートルコンビニ
[12] 好き 好き 好き
[13] サヨナラのカナシバリ
−−MC−−
※(前半)茉央ちゃんについて
※(後半)最近まおまおパニックになった瞬間
[14] 潮風の招待状

−−アンコール−−
[15] オネストマン
[16] チームH推し
−−MC−−
※今日の公演の感想
[17] キスは待つしかないのでしょうか?

−−生誕祭−−
[18] 僕たちの紙飛行機

開演アナウンス…山本茉央
終演アナウンス…なし

開 演  16:55
本編終了 18:33
終 演  19:17
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

《感想》
今回のユニット曲は夜風の仕業。ついにソロ曲を歌うことができました。極度に緊張しているけれど頑張って歌っている様子がひしひしと伝わってきました。

一番を歌い終え間奏で拍手を受けると安心したのか思わず
「ふーーっ」と息を吐いた茉央ちゃん。所々危なっかしい所もありましたが最後まで歌いました。歌詞を間違えたり音程が外れたり、かえって応援するファンの気持ちが強く結束した気がします。

深く一礼したあと、恥ずかしかったのか客席に何度も頭を下げながら逃げるようにステージから消えてしまい拍手とともに笑いに包まれたのも思い出深い一コマでした。

黒板

『好き 好き 好き』での16連コールもバッチリ決まり、特別披露の『キスは待つしかないのでしょうか?』ではお約束のセリフにキュンキュンするはずが、なぜか笑いが起きたり。本当におもしろい。

生誕祭では最近は封印しているらしい変顔も特別に披露してくれたのですが、収録カメラの方向に座っていなかったので直接は見らませんでした。帰ってからDMMで確認します。

仲良しのピーコちゃんこと駒田さんは公演には出られませんでしたが温かいお手紙を贈ってくれました。

フラワースタンド

いろいろあって最近は活動が少なめのはるっぴもステージに立ちました。1期生でセンターを張っていたはるっぴ。外仕事も大切ですが48グループは劇場公演が原点。まずは足元を固めることを大切にしてもらいたい。はるっぴはHKT48に欠かせないメンバーです。

《満足》
AKBカフェ博多店が閉店したのでほぼ公演を見るだけの旅になってしまいましたがそれでも大満足。去年の生誕祭に入れなかった負け分を取り返しました。

フラワースタンド

公演の後は地元に住むHKTファンの勧めで連れて行ってもらった中華料理店で味も楽しんでこちらも大満足でした♪


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ