HKT48劇場公演
HKT48 劇場公演
ひまわり組「パジャマドライブ」公演
HKT48劇場

(福岡県福岡市中央区)

2015年 3月 9日(月)くもり

HKT48劇場



《栗原day?》
昨年末あたりから限られた旅行日程の中にドンピシャで当選をいただけるようになりHKTのどんぶりを味わいつつ公演も楽しめる月が続いています。

特に今月はどんぶり企画の最終月で、最後まで登場しなかった紗英ちゃんが考案したものが売られています。劇場公演のほうもひまわり組のメンバーに入っていて、どのユニットで登場するのかなど楽しみがいっぱいです。

《駅ヲタ》
今月は行きと帰りでそれぞれ駅をめぐりながら2泊3日する旅行の予定です。NMB48の明石奈津子さんにちなんで兵庫県の明石駅、続いて昨年末をもって卒業してしまいましたが、チーム4の高島祐利奈さんと同じ名を持つ岡山県の高島駅に寄り道をしました。

さすがに全部在来線に乗っては開演までに博多にたどりつけないので岡山から小倉まで新幹線でワープします。博多まで乗らないのは古賀成美さんにちなんで鹿児島本線の古賀駅に寄るつもりだったのですが、うっかり寝過ごして博多まで行ってしまいました…。

博多駅

古賀駅は行きやすい場所にあるので今回は引き返さずまた次回ということにします。

《桜満開》
劇場に行く前にカフェで腹ごしらえを。 お店の中に入るとちょうど店内のモニターで紗英ちゃんが自分のメニューを紹介する映像が流れていました。

栗原紗英

その名も
「さえの桜満開丼」です。アイドルだってお食事中はこんな表情でほおばるのが妙に面白い。

ごはんの上に熱々のトンカツを乗せてとろりとしたクリームソースを掛け、さらに桜の花びらに見立てたソーセージで彩りを添えています。

さえの桜満開丼

推しメン補正なしでも美味しいどんぶり。今月の3種類はどれもボリュームがあっておいしそうなのですが、期待を裏切らない出来でした。

《入場》
満腹になったところで店内にて時間調整を兼ねた休憩をしてから劇場に向かいます。チケットを買ってロビーをぶらぶら。今日の抽選入場は…前回と大差ない14巡。

シアターの広さからすればどこの位置に座っても見えないことはないのですが、つい最近SKE劇場で最前列で見たあとだとどうしても遠く感じてしまいます。

▼出演メンバー
秋吉 優花  上野 遥
梅本 泉   岡本 尚子
神志那結衣  駒田 京伽
田中 美久  山田麻莉奈
伊藤 来笑  草場 愛
後藤 泉
   荒巻 美咲
栗原 紗英  筒井 莉子
山内 祐奈
  山下エミリー

▼セットリスト
 1.overture
 2.初日
 3.必殺テレポート
 4.ご機嫌ななめなマーメイド
 5.2人乗りの自転車
−−MC−−
※私の周りにいるちょっと変わった人

 6.天使のしっぽ
 7.パジャマドライブ
 8.純情主義
 9.てもでもの涙
10.鏡の中のジャンヌ・ダルク
−−MC−−
※最近の近況報告
11.Two years later
12.命の使い道
13.キスして損しちゃった
−−MC−−
※いまだに苦手なもの
14.僕の桜
−−アンコール−−
15.よっしゃーHKT
16.水夫は嵐に夢を見る
17.メロンジュース
−−MC−−
※今日の感想
18.桜みんなで食べた
19.白いシャツ

開演アナウンス…梅本 泉
終演アナウンス…なし

開 演  18:27
本編終了 19:48
終 演  20:10
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

栗原紗英

《感想》
紗英ちゃんのユニットは、何と初挑戦の「てもでもの涙」でした。本家の他にもいろいろなメンバーが歌っている曲。今回が初とは思えないほど2人とも息の合った動きです。

安陪ちゃんがいたころにも感じましたが、紗英ちゃんも背が高いので衣装が小さく見えます。スカートも他のメンバーより上がり気味で美脚を惜しみなく披露するサービスにも大満足なのです。

あとはMCなどもっとグイグイ切り込んでいってほしいし、他の人が話している時にただ立っていないで相槌を打ちながら聞くなど、ステージに立っている間は常に見られていることを意識してほしいなと思います。

帰りの見送りで積極的にアピールしてほしいことも今後の期待です。研究生だったり先輩が多かったりと遠慮してしまうのかもしれませんが、選抜を取り戻すにはもっと前に出ることが必要だと思うのです。

HKT48劇場

3月9日は初音ミクの日らしいのですが、せっかく出演しているのだからみくりんをもっといじってほしかった。ボカロ関係は詳しくないのですが、マニア向けの趣味かと思いきやメンバーたちにも人気があるのは失礼ながら意外でした。勉強して出直してまいります…。

他にも超レアでもう2度と見られないかもしれないちぃずの2つ結びや、大好きなピンクについて一生懸命に語ったはるたんの1分間トークなど見どころ多数でした。

《夕食》
公演後は居酒屋へ行って博多名物と言われるものをいろいろ試してみました。「HKT48」という曲には博多の見どころや食べ物が歌詞に入っていて、それらを一通り見たり食べたりすることで表面的ながら博多を楽しむことができます。

ゴマサバ

まずはゴマサバです。魚が好きな私にはビールのおつまみにぴったり。タレの味は店によって微妙に違うらしいので、より自分好みの味を探究するのも楽しそうです。

続いてがめ煮。メニューには写真がないのでどんなものなのか?と出てくるのを楽しみに待ちます。

がめ煮

筑前煮と言ってくれれば一発でわかりました。学校の給食でもおなじみでした。同じ料理でも土地によって呼び方が違います。博多は筑前地方ですから、がめ煮=博多の煮もの=筑前煮なのでした。

ほかにもトコロテンみたいなおきゅうとに定番の餃子。平日の3連休で明日も明後日も遊んで過ごせると思うと嬉しくてついビールのおかわりが進んでしまいます。

《大名ち○ち○》
翌日、公演のMCで話題になった激辛ラーメンのお店を訪ねてみました。大名というのはAKBカフェがあるあたりの地名ですが、少し離れて赤坂駅の方にありました。

大名ちんちん

辛メン総選挙で第1位を獲得の担々麺が売りの大名ちんちん。お店の名前とはいえ、少女たちの口から出てくる言葉としては衝撃です。意地悪なファンにからかわれるのも無理ないと思います…。

《次の企画は》
どんぶり企画は今月で一応の完結を迎えました。翌日に花音とさっしーの丼を食べて47種類を完食です。来月からまた新たに始まってほしいですがカフェッ娘に聞いても秘密事項は教えてくれません。

どんぶりカード

博多は見どころが多くて食べ物もおいしい。これだけでも旅行者に人気がある街なのは納得ですが、公演にも当たれば楽しさ倍増です。4月からの新年度も毎月通い続けたいと思います。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ