SKE48 劇場公演
シャッフルチーム「制服の芽」公演
SKE48劇場
(愛知県名古屋市中区)
2015年 2月23日(月)くもり

SKE48劇場



《混合》
制服の芽といえばチームSの公演なのですが、今回当たった公演のメンバーを見るとチームSの他にKUやE、研究生もいるシャッフルされたメンバーで構成されています。幸運にも、みこってぃとおしりんの両方が入っている素晴らしい公演です。

ここのところ毎週のように横浜や千葉へ行っているため財政難が続いています。2時間早く家を出て、新幹線の特急料金を節約して名古屋へ向かいました。

豊橋駅

観光目的の旅行なら早く着いて遊びたい気分ですが、今回はSKEカフェに立ち寄って公演を見られればそれで良いため移動に時間がかかっても構わないのです。

《カフェ》
開演前のお楽しみは5階のSKE48カフェ。AKBから移籍して今日の公演にも出る「らんらん」こと山内鈴蘭さんの考えた好物のバナナを使ったメニューです。

コースターはまさにゃでした。それにしてもドリンクバー550円は高い…。

らんらんバナナ

《入場》
チケットを買って周辺をブラブラし、集合時刻に劇場ロビーへ戻り抽選を待ちます。みこってぃとおしりんを同時に見られる機会はそうそうなく、このチャンスを確実に活かしたい…そう思っていると2巡で呼ばれました。

一番前の中央近くに席を取り、高まる気持ちをおさえて開演を待ちます。めいめいの影アナとovertureに続いて幕が開くと、力強く蹴り込むダンスが魅力の「恋を語る詩人になれなくて」から始まりました。

内山命

▼出演メンバー

犬塚あさな  後藤理沙子
竹内 舞   田中菜津美
都築 里佳  野口 由芽
松本 慈子  山内 鈴蘭

阿比留李帆  荒井 優希
内山 命
   市野 成美
斉藤真木子  酒井 萌衣
高寺 沙菜  
青木 詩織

▼セットリスト
 1.overture
 2.恋を語る詩人になれなくて
 3.合格Kiss
 4.アンテナ
 5.制服の芽
−−MC−−
※自己紹介
 6.思い出以上
 7.狼とプライド
 8.女の子の第六感
 9.枯れ葉のステーション
10.万華鏡
−−MC−−
※最近どうですか?

11.ジェラシーのアリバイ
12.Doubt!
13.仲間の歌
−−MC−−
※(前半)らんらんの「みんなのことを教えて」
 (後半)他のチームのことを知りたいな

14.水のないプール
−−アンコール−−
15.楽園の階段
16.ピノキオ軍
17.12月のカンガルー
18.手紙のこと

開演アナウンス…酒井萌衣
終演アナウンス…なし

開 演  18:30
本編終了 20:03
終 演  20:27
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

青木詩織

《感想》
おしりんとみこってぃは揃って万華鏡を歌いました。特に応援したいメンバーが同じユニットに入ってしまうとコールがしにくいのが難点です。しかしこのスペシャルな組み合わせは今後もう見られないかもしれません。

HKTと兼任しているなつみかんも遠く離れた名古屋で頑張っていました。HKTの田中菜津美とSKEの田中菜津美、双方の公演で比べてみるのも興味深いです。

田中菜津美

卒業生が相次ぐSKEはどうなってしまうのか、このまま崩壊するのか、などいろいろな噂が立っています。しかしステージに立つメンバーの表情は明るくてお客さんと一緒に「今を楽しむ」姿勢が見て取れました。

《お帰り》
貧乏ですから帰りも新幹線には乗れません。事前に時刻表を調べておいたとおり名古屋駅を21時前の浜松行き特別快速に乗れば最終乗り継ぎながら当日中に帰ることができます。これで翌日は普通に出勤なのだからたまりません。

名古屋駅

メンバーに恵まれ、座席に恵まれ、迷惑な客もいなくて楽しい2時間でした。チームSのために作られたオリジナル公演の制服の芽はSKEらしさが詰まった公演と言われ、確かにそれは言えていると自分の感覚としてわかりました。

特快浜松行き

制服の芽はぜひまた見たいし、他の公演もシャッフルメンバーで見てみたい。幸い静岡は遠方枠も使えるのでチケセンをフル活用して次の当選を射止めたいと思います。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ