HKT48
HKT48 劇場公演
研究生「PARTYが始まるよ」公演

HKT48劇場
福岡県福岡市中央区

2012年11月17日(土)雨→晴れ

HKT48劇場



《雨続き》
過去3回の観覧全てが雨だった福岡は今朝も雨模様。宿泊していた小倉から博多へ向かう快速電車はガラスを叩き付ける雨を裂くように走ります。

鹿児島本線

しばらく厚い雲に覆われていましたが、昼過ぎには雲は流れ去り青空が広がってきました。カフェで食事をして店の外に出ると、午前中の雨は嘘のように上がって明るい陽差しが。晴天、特に雨上がりは気持ちが良く、テンションが上がります。

《劇場入り》
恭加が出ない今日のお目当ては同期の研究生・深川舞子さん。そして最近お披露目公演が行われた2期生たち。ボードによると、まいこむの今日の目標は
「今日もいっぱい汗をかいて存在感を出します」だそうです。期待して見守りましょう。

HKT48劇場

余裕をもってチケットを購入。券面に氏名が入るようになりリストバンドは無くなりました。購入時と入場時に本人確認書類と照合を行いますが、転売防止という面ではリストバンドの頃より後退したと思えてしまいます。

入場順の抽選ではなかなか呼ばれず、良い席は期待できない21順でした。HKTの劇場では係員さんが空席がある場所を教えてくれます。後方ながらセンターに近い位置に座って開演を待ちました。

HKT48劇場

▼出演メンバー
秋吉 優花  井上由莉耶
岩花 詩乃  上野 遥
梅本 泉   岡田 栞奈
草場 愛   神志那結衣
駒田 京伽  田中 優香
谷 真理佳  冨吉明日香
朝長 美桜  深川 舞子
渕上 舞   山田麻莉奈

開演前の影アナ…上野

▼セットリスト
 1.overture
 2.PARTYが始まるよ
 3.Dear my teacher
 4.毒リンゴを食べさせて
−−MC1−−
 
※自己紹介・今ひそかに注目していること
 5.スカート、ひらり
 6.クラスメイト
 7.あなたとクリスマスイブ
 8.キスはだめよ
 9.星の温度
−−MC2−−
 
※達成感を感じる瞬間
10.桜の花びらたち
11.青空のそばにいて
−−アンコール−−
12.HKT48
13.スカート、ひらり
14.桜の花びらたち
15.ギンガムチェック

《深川舞子》
第一のお目当てだった「まいこむ」こと深川舞子さんは、1期生として加入したため劇場公演の場数は他のメンバーとかなり開きがあります。そのためきっちりした落ち着いた感じの動作が印象的でした。

格別目立つメンバーではありませんが、その確実な動きと公演に取り組む姿勢は他の模範となるものです。ユニットでは名曲の「クラスメイト」を担当しました。

《谷真理佳》
2期生はお披露目されてから初の観覧となるため知っている顔は一人もいませんが、現場で観覧して谷真理佳さんが目に留まりました。

手足が長く細いスタイルも目立ちますが、それよりもMCでのトークがおもしろい。「あなたとクリスマスイブ」でのボーカル担当も立派に務め、今後の成長が楽しみなメンバーです。

《お帰り》
短めのセットリストですので1時間半ほどで終了。懐かしい曲たちがフレッシュなメンバーのもとで甦りました。ハイタッチ会ではどのメンバーもお客さんの方をしっかり見て丁寧なタッチをしてくれます。

21時45分の羽田行きの飛行機で帰るため早めに空港に向かうと、全体的に遅れており一つ前の20時発の便がまだ出ていません。空席があったので変更してもらい、予定よりも早く帰れそうだと喜んだもののそれは甘かった…。

福岡空港

搭乗して出発を待っていると「羽田付近が悪天候のため、着陸を待つ飛行機で混雑している。そのためこの飛行機は離陸の許可が下りるまで福岡で待機する」と案内放送がありました。

結局1時間半ほど遅れ、当初乗る予定だった飛行機の所定到着時刻に東京到着。変更できなければさらに遅くなったことを考えればラッキーではありますが…。

羽田からは深夜の高速道路で静岡まで帰るなどきつい点もありましたが、まいこむの良さや2期生の初々しさなど見に行ってよかったと思える公演でした。