AKB48劇場公演
チームB シアターの女神
AKB48劇場
東京都千代田区

2011年 8月20日(金)曇り

劇場ロビー



《当選通知》
なっちゃんの劇場出演が800回を突破する記念すべき今日は、一日3回の公演が予定されています。

15時半からスタートのいわゆるおやつ公演は遠方客限定です。一都六県に含まれない地域に住むファンのみ応募できるこの機会は当選確率が高く見逃せません。昼・夜を含め3公演全てに申し込みをしましたが、そのうちおやつ公演の当選メールが来ました。

《遠方の苦労》
参加には遠方に住んでいる証明として1ヶ月以内の消印がある郵便物が必要ですがそれは意外に来ないものです。ダイレクトメールの類はたいてい料金別納で消印がありません。年賀状も消印は押されず、そもそも今回は時期が外れすぎています。

仕方なく自分で自分への郵便を出す羽目になってしまいました。白紙を入れた封筒に切手を貼って数日後にそれを受け取るのはむなしいけれど、入場するために必要な手続きなのです。

当選メール、入場料金、郵便物。忘れ物がないか再確認して東京に向かいました。最近まで続いていた死者が出るほどの暑さはやわらぎ、秋が近づく気配さえ感じる涼しい日でした。

秋葉原駅

《劇場》
今までに何度かロビーまでは来たことがあるAKB48劇場。今日は重そうな扉の中に入れると思うと胸が高鳴ります。早く着いたので廊下に飾られている写真を眺めたりして待ちます。

劇場ロゾー

遠方公演ということもあってか、もの珍しそうに劇場の施設を眺めたり写真を撮ったりしている人が多く見られました。荷物を預けたあと3000円を支払ってチケットを購入、ロビーに整列し入場順の抽選を待ちます。なかなか順番を呼ばれずに焦りを感じ始めたころ、ようやく11順目で呼ばれました。

チケット

もちろんすでに前の方は埋まっていますが、少しでも柱が邪魔にならない席を探して5列目の席に座りました。

▼出演
チームB
柏木由紀→名取稚菜
増田有華→小林茉里奈

▼セットリスト
0.ロマンスかくれんぼ
 (岩田)
1.overture
2.勇気のハンマー
3.隕石の確率
4.愛のストリッパー
5.シアターの女神
--MC1--
6.初恋よ こんにちは
 (佐藤す・鈴木・渡辺)
7.嵐の夜には
 (小森・鈴木ま・佐藤夏・宮崎)
8.キャンディー
 (河西・佐藤亜・小林茉)
9.ロッカールームボーイ
 (石田・北原・小林香・近野・平嶋)
10.夜風の仕業
 (名取)
--MC2--
11.100メートルコンビニ
12.好き 好き 好き
13.サヨナラのカナシバリ
--MC3--
14.潮風の招待状
--アンコール--
15.オネストマン
16.チームB推し
--MC4--
17.僕たちの紙飛行機

《感想》
うわさ通り、ステージと客席はとても近く何度もメンバーの視線を感じました。一列目ならばさらに迫力がありそうです。柱は邪魔ですが確かにこの劇場を象徴する存在だと思います。

出口でのハイタッチでの見送りもとてもよかったです。やり切った表情のメンバーが一列に並び、帰る客を笑顔で見送ります。50音で並ぶと後半にいる平嶋夏海さんに「なっちゃん!800回突破おめでとう!」と声を掛けると、嬉しそうに返事してくれました。

劇場ロビー

全国ツアーはB公演だけ見ることができませんが、このような形でチームBのステージを見ることができ大満足でした。大きなコンサートでは味わえない魅力がこの劇場にはあります。

当選の確率は途方もなく低いですが、次を目指して応募に励みたいと思います。


>>ライヴイベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ