全国握手会 名古屋会場
ポートメッセなごや 第3展示館
愛知県名古屋市港区

2013年11月 2日(土)くもり
ポートメッセなごや



《初参戦》
SKEができて5年、シングルは12枚目という歴史がありながら、全国握手会には初めての参加となりました。劇場公演は何度も見に行っているのに敷居の低い全握に行ったことがないのは順序が逆のような気もしますが…。

まだ参加券のついた初回盤が売られている店を探して、AKB48関連には詳しくない友人に布教活動するための分を含め購入しました。

美しい稲妻

1枚ずつ別々の店で買ったのに中に入っていた写真は同じもの。ランダムに入っているのだとしたらすごい偶然です。

《クルマ旅》
当日は別の用事もあるため行動の自由が効くクルマで出発。運転しないで乗っているだけなので偉そうなことはいえないのですが、車の移動は時間が正確に読めないため早めに行動せざるを得ず新幹線で行くよりも2時間以上早い出発です。

名港中央IC

それでも高速道路のインターから近い会場だったのが救いで交通の便は良い会場といえます。

駐車場の入口が1ヶ所しかないためボトルネックになっているものの入ってしまえば広大な敷地なので止めるところはいくらでもあります。

《現場入り》
3つある展示館のうち最も面積の広い第3展示館が今回の会場。隣にある丸い第1展示館でポニシュやヘビロテの握手会が行われていたことを懐かしく思い出します。当時はこの規模だったのに、今ではナゴヤドームです。

ポートメッセなごや

チケットを交換すると幸運にもAブロック。Eまで5種類ある中で、最も恵まれた観覧位置です。前列に陣取って開演まで待つことも考えましたが、2時間近くありAブロックなら後方でもステージは見えるので一度外に出て始まる頃に再び入場することにします。

入場券と握手券が1枚にまとまっているため、握手をする時に回収されると予想して駅近くのコンビニエンスストアまで行ってコピーを取ってきました。イベント参加の記念になるものが残らないと寂しいのです。

チケット

のちに予想通り回収されました。半券を切り取るだけでも良いと思いますが、手間がかかるためか券を丸ごと持って行かれてしまいました。チケットを残したいからと握手をしないのは本末転倒ですから難しいところです。

《ライヴ&握手》
開演を待つ会場内に流れるBGMは「美しい稲妻」にちなんで雷に関係する曲を選んでいて、粋なことをするなーと感心しました。

定刻に影アナが流れますが、何だか様子が変です。SKEではいつもこうなのか、メンバーの古川さんと古畑さんがふざけあってアナウンスをしています。

▼セットリスト
1.overture
2.1!2!3!4!ヨロシク!
3.片想いFinally
4.チョコの奴隷
5.バンザイVenus
6.美しい稲妻
7.SKE48

おおまかにはAKBの全握と同じような流れで最初にミニライヴを見て続いて握手会といった構成です。ミニライヴは選抜にこだわらず多くのメンバーに出番があるのがSKE流といったところでしょうか。

1時間ほどでステージイベントが終わり握手まで待とうかというところで、一度全員を外に出して会場整備をするのでブロック内で待つことはできませんでした。

▼握手会メンバー
1.
松井珠理奈
2.松井 玲奈(欠席)

3.
須田亜香里
4.
高柳 明音
5.
木アゆりあ
6.
石田 安奈中西 優香宮前 杏実
7.
大矢 真那出口 陽 ・梅本まどか
8.
向田 茉夏江籠 裕奈松本 梨奈
9.
矢方 美紀木下有希子磯原 杏華
10.
新土居沙也加内山 命柴田 阿弥
11.
古川 愛李斉藤真木子酒井 萌衣
12.
木本 花音後藤理沙子竹内 舞
13.
菅 なな子加藤 るみ金子 栞
14.
古畑 奈和都築 里佳井口 栞里市野 成美

上位人気メンバーは単独レーン。複数レーンもあるあたりはAKBと同じです。券が何枚もあれば「にしし」や「あきすん」とも握手をしたかったのですが、1枚しかないため厳選して「新土居沙也加・内山命・柴田阿弥」レーンにしました。

SKEカフェで出しているペンギンパンケーキを食べに行ったことを話すと、嬉しそうに「また食べて下さいね!!」とぺんぺんちゃん。

みこってぃはいつも通りの大きな声で歓迎してくれます。先ほどのステージでも体の大きさだけでなく常に前に出てくるみこってぃは、メンバーの中でもひときわ目立っていました。

あやちゃんといえば目からビーム。握手をしながらビームを喰らうのは定番ですが、しっかりやられてきました。くりっとした大きな瞳にやられる人が後を絶たないのも納得です。

《大行列》
外に出るとグッズ屋さんが長蛇の列。時間の関係で並べませんでしたが、売り場は大変に狭く販売方法としては改善の余地が多くあると思えました。前半の写真販売の時も行列でしたが後半のグッズ販売が始まると列はさらに伸びて果てしない待ち時間が見込まれていました…。

グッズ売場

《感想》
多くの人数が来ていた割には入場も初回の握手も順調に流れたのではないかと思います。

美化委員としての視点では目立って汚い印象はなく安心して参加できる会場でした。終了まで全てを見ていたわけではないので断定はできませんが、少なくともこのポートメッセでAKBの握手会が行われていた時よりは格段に綺麗でした。

ただし、一部にはマナーやルールを守れない人もいました。「自分さえ良ければ」という軽い気持ちだと思いますが、みんながそうやって勝手なことをしたら結局は自分の所へ返ってきて居心地の悪いイベントになるだけです。

ドームツアーなど大規模なイベントに参加した時は、SKEのファンは他のどこより団結力があると感じました。メンバーのほとんどが東海地方出身で地元密着を大事にするSKEですから、ファンの皆さんも一緒になって良いイベントになるよう力を合わせてほしいところです。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ