発売記念全国握手会 関東会場
幕張メッセ 国際展示場9ホール
(千葉県千葉市美浜区)
2017年 2月12日(土)晴れ
幕張メッセ



《2月》
劇場として借りている西鉄ホールが使えず2月の公演はゼロです。そんな淋しさを埋めてくれる全国握手会へ行ってきました。

富士山

列車の窓から見える富士山は今日もきれい。雪で大変な地方もありますが、静岡県の平地では全くというほど降りません。

《会場到着》
今日の会場はHKTとSKEが隣同士。共通のイベントなどは特にありませんが、ミニライブ終了後はお互いの会場を行き来することができるようになります。

幕張メッセ

オープン少し前に着くと入場待ちの長い列が。待ち時間はつらいけれど人気の健在具合がわかる行列を見てホッとしました。

茉央ちゃんが来場しないという超絶特大級の問題点はあるものの箱ごと推すのも楽しいのがHKT。今日は行ったことがないメンバーと握手してみようと思います。

《開演待ち》
握手開始までの時間にグッズ購入と腹ごしらえ。ミュージックビデオにも出てくるメガホンのようなものをデザインしたチケットホルダーと茉央ちゃんのバッジは見るだけで元気が出るようなカラフルなHKTらしさ。食事は札幌味噌ラーメンをいただきました。

グッズ

▼セットリスト
[0] overture
[1] 最高かよ
[2] Go Bananas!
[3] 空耳ロック
[4] 白線の内側で
−−企画−−
※多田愛佳の10年間は最高かよ
 「らぶたんざんまい(過去映像)」
※箱の中身はなんじゃろな
※大玉リレー対決
※下かららぶたん・下からKW

[5] HKTカラオケグランプリ
 ・White Love(SPEED)
 
荒巻・筒井・外薗・山下
 ・チェリー(スピッツ)
 
森保
 ・MajiでKoiする5秒前(広末涼子)
 
熊沢
 ・Kiss me 愛してる(℃ute)
 
岩花・下野・矢吹・深川・渕上
 ・ultra soul(B'z)
 
宮脇・村重
[6] バレンタインメドレー
 ・バレンタインキッス
 ・チョコの奴隷
 ・お願いヴァレンティヌ
[7] バグっていいじゃん

開演アナウンス…多田・今村
終演アナウンス…なし

開演 12:40
終演 14:05
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

《多田姉さん》
今日が最後の握手会となるらぶたんは気合い充分。特設コーナーも設けられました。AKBの3期生として加入し、移籍したHKTと通算して10年を過ごした48グループからまもなく巣立っていきます。

大玉リレー対決では
「スタッフさんの動きが遅いから負けた」と怒りの叫びを上げたかと思えば「握手しにきてください、待ってます!」とかわいく宣伝したりとツンデレキャラを貫き通しました。

《握手》
本来なら間違いなく並ぶ茉央ちゃんレーンがないのでどこへ行こうかと考えました。箱で推すのも楽しいHKTですからどこへ行ってもハズレはないはずですが、中でも気になるレーンを選びました。

▼握手会レーン
【 1】指原莉乃
【 2】兒玉 遥・今田美奈・地頭江音々
【 3】田島芽瑠・坂本愛玲菜・月足天音
【 4】多田愛佳・今村麻莉愛
【 5】宮脇咲良
【 6】田中美久・岩花詩乃・武田智加
【 7】矢吹奈子・下野由貴・小田彩加
【 8】朝長美桜・外薗葉月・堺 萌香
【 9】本村碧唯・荒巻美咲・清水梨央
【10】松岡菜摘・熊沢世莉奈・松本日向
【11】冨吉明日香・森保まどか・筒井莉子
【12】村重杏奈・松岡はな・運上弘菜
【13】植木南央・田中優香・山内祐奈
【14】神志那結衣・深川舞子・山下エミリー
【15】井上由莉耶・村川緋杏・豊永阿紀

【16】渕上 舞・栗原紗英・宮崎想乃

最高かよのセンターを務めるはなちゃんがいる12番レーン。最初はムラシゲです。
「いつも元気で場が明るくなるね」と話すと「そうなんです!何でもやります!」と自信満々に身を乗り出してきました。

はなちゃんには担当直入に
「最高かよは最高だよ!」と。「最高!最高!最高!」とどこかで聞いたようなフレーズが返ってきました。運上弘菜ちゃんはまだ活動を始めて間もない4期生。自分から「よろしくお願いします!」とやる気いっぱいです。

続いてさっしー。いつも混んでいるので敬遠していたのですがHKT劇場支配人でもある1位様の握手会を経験しに並びました。

レーンから出てくるファンがみんな笑顔。そして身につけているグッズが指原の他にもいろいろで、様々なメンバーのファンが指原支配人のもとへ挨拶に来ているようです。

人気メンバーは流れが早いので
「HKTが大好き!コンサートツアーにも行く!」と簡潔に。満面の笑みで「応援ありがとう、待ってるね」と短時間ながらにこやかな笑顔で好感触。

常連さんも初めましての人も、並んでくれた人を大事にする姿勢が感じられ、こういう積み重ねが高い人気につながるんだなと思いました。

《偵察》
一通りの用件が済んだところでSKEエリアに行ってみましたが大変な混雑で参加券を持った人をさばくのにも苦労している様子。大盛況の様子を確認し、みこってぃのキーホルダーだけ買ってHKTエリアに戻ってきました。

博多から名古屋へ移籍した谷さんからのあいさつがスピーカーを通じて流れてきました。突然の発表で博多を離れることになりましたが、新しい地で元気に頑張っているようです。

《おわり》
会場ではまだ握手の行列が続いていますが茉央ちゃんはいないし次回のためにチケットをとっておきたいので今回はこれにてお帰り。17時を過ぎても明るい。だいぶ日が延びました。

海浜幕張駅

電車を乗り継いで秋葉原へ。ミニイベントを楽しみながらバレンタイン期間限定のアルコールメニューをいただきました。

AKB48カフェ

パフェみたいですがお酒を使用。私は見た目で判断されたのか確認されませんでしたが、AKBカフェで事故を発生させないために注文時に年齢確認が必要です。

AKB48カフェ

続けてふたつとも頼んでしまいました。どちらも甘いので自覚がないうちにアルコールを多く摂取してしまうのが危ないです…。

《発見》
推しメンは不在でしたが新しい発見がありました。ファンとアンチの存在が極端だと思うさっしーに対する感じ方は人それぞれですが、様々なメンバー推しの人が一回は指原レーンへ並んでいる事実を知りました。

HKTに来た時に拒否反応が多かったことは今も覚えていますが「博多へ来たからには何か結果を残そう」と頑張ってきたことを認める人が多いからこその1位であり、握手待ちの長さなんだと思いました。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ