発売記念全国握手会 関東会場
幕張メッセ 国際展示場7〜8ホール
(千葉県千葉市美浜区)
2016年 7月 9日(土)雨
幕張メッセ



《ラスト握手会》
HKTの全国握手会は回数が少なめ。地元福岡と関東の他に、関西あるいは名古屋で合計3回しかありません。

福岡と大阪は行けないまま終わってしまい千葉が最後のチャンス。741の最後であると同時に卒業を控えた穴井キャプテンのラスト全握でもあります。

《出発》
HKTのイベントはあまり雨にならないのですが、朝は屋根を叩く雨音で目が覚めたほど本格的な降り具合。

雨降り

家を出る頃には小降りになりましたが、それでも駅まで行く距離で濡れてしまいました。傘など荷物も増えて雨の日のおでかけは面倒です。

12時開場、14時スタートという遅めのイベントにつき幕張へ行く前に秋葉原へ立ち寄りました。

まゆまゆプリン

まゆまゆプリンでカロリーを蓄えながらカフェのミニイベントに参加。今のイベントは最初にくじ引きで代表者に選ばれないとゲームに参加できないので多くの人があっけなく終了してしまいました。これでは盛り上がりにくいですね。

《珍体験》
甘〜いメニューで満腹になったところで幕張へ。まず秋葉原駅から山手線に乗ろうとすると、今のところ1編成しかないE235系車両が来ました。

E235

目の前に止まった10号車はサハE231−4600代からの改造で厳密には新車でないので隣の9号車へ移動。見慣れない車内設備が新鮮で得した気分です。

《到着》
東京駅で乗り換えて海浜幕張駅へ。会場に着いて入場券を受け取ると最後方Cブロックでした…。もちろん前ブロックで見たいですがHKTのミニライブはメンバーが通路に出てくるので後方でも楽しめます。

▼セットリスト
[0] overture
[1] HKT48
[2] スキ!スキ!スキップ!
[3] Chain of love
[4] HKT城、今、動く
−−MC−−
※対決企画 over18 vs under18
[5] 夏メドレー
 ・ポニーテールとシュシュ
 ・パレオはエメラルド
 ・ナギイチ
 ・メロンジュース
[6] 74億分の1の君へ

開演アナウンス…穴井・兒玉
終演アナウンス…なし

開演 14:01
終演 15:08
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

ミニイベントは18歳以上と未満に分かれての対決。結成当時は年少グループだったHKTも18歳以上のメンバーがかなり増えました。司会はビビアンとさっしーが務めます。

お玉でピンポン球リレーではさえちゃんが近くに来ました。ダッシュするより落とさないよう安全第一で堅実な走りに見えました。

茉央ちゃんはカラオケバトルに登場し、一青窈さんの『もらい泣き』を歌いました。1対1での対戦だったのでスクリーンに映る回数が多く楽しめました。

対戦の曲目はアイドルやアニメから演歌まで何でもありで、幅広い客層に楽しんでもらえるよう考えてありました。さっしーの意見が反映されているようですね。

松浦亜弥さんの『Yeah!めっちゃホリデイ』、セーラームーンの主題歌『ムーンライト伝説』、不動の人気アニメ『タッチ』、さらに吉幾三さんの超有名曲『おら東京さ行くだ』などなど。

各ゲームで得た点数での勝負は引き分けでしたが
「キャップに1000点!」という鶴の一声で大差を付けたover18チームが勝利を収めました。

入場券

▼握手会レーン
【 1】指原莉乃
【 2】矢吹奈子・本村碧唯・村川緋杏
【 3】兒玉 遥・坂口理子
【 4】宮脇咲良
【 5】穴井千尋
【 6】田中菜津美・田中美久・岩花詩乃
【 7】田島芽瑠・朝長美桜
【 8】冨吉明日香・松岡はな・山内祐奈
【 9】松岡菜摘・山本茉央・外薗葉月
【10】宇井真白・若田部遥・森保まどか
【11】上野 遥・神志那結衣・下野由貴
【12】駒田京伽・多田愛佳・山下エミリー
【13】田中優香・渕上 舞・栗原紗英

握手会は最初に大外の13レーンへ行ってみました。

まいちゃん…着ていったTシャツを見て「懐かしい!古参の方ですか?」と食い付いてきました。

HKTシャツ

スタートした初期の劇場には行けなかったので古参とはいえませんが、さっしーが移籍する前から見てきたのでそこそこの年数ではありますね。

さえちゃん…髪飾りを見て「かわいいね、似合ってるよ」と感想を述べると、満足そうに「この大きいのがいいでしょう」とお気に入りの様子でした。

ゆうたん…あえて「たぬきキャラの子だ」と話しかけると、プイッという顔で「キャラじゃないもん、たぬきだもん!」と期待通りの返しが。「わかってるよ」とたぬきポーズを取ってあげると「また来てね」と笑顔になりました。

《お休み》
ちょうど休憩時間になってしまったので軽食をとりながらこちらも休憩。ふわふわたまごがたっぷりのオム焼きそばです。

オム焼きそば

少し待たされましたがリフレッシュして元気を取り戻したメンバーたちが出てきました。次は9レーンです。

なっちゃん…話しかける前に私が服に付けていた茉央ちゃんの缶バッジをさして「そのバッジは誰ですかー?」「誰ですかー?」「そのかわいい子は誰ですかー!?」とさすが経験の長い1期生、対応がおもしろい。

まお

茉央ちゃん…なっちゃんとのやりとりを横で見ていたまおちゃん。ホールツアーの応援に行くことを伝えると「頑張って練習しているから絶対に見に来てね!」と前向きな返事をもらえました。

葉月…劇場公演でバツグンのダンスを見せてくれました。「また見に行きたい」と話すと「嬉しいです!!ぜひまた博多に来てください!!」と若いメンバーらしくフレッシュでした。

全国握手会というとハイタッチ会みたいな速い流れを想像しましたが、しっかり話ができました。満足度は高く、これなら新たな客を連れて行っても文句を言われることはないでしょう。

ゴミについても大きな問題は見られませんでした。所々の床にゴミが落ちていましたが、拾えばすぐきれいになる程度。

ゴミ

イベント会場を借りる時は撤収費用に清掃も含まれていることが多いですが、HKTが好きで集まる人たちなのですから会場はきれいに使ってほしいものです。

《お帰り》
終わって外に出てもまだ雨ですが楽しいひと時を過ごして気分は晴れ晴れ。スキップしたくなるような気持ちで駅に向かいました。

帰りも秋葉原に寄りますが、東京駅の長い連絡通路を歩かなくて済む西船橋・総武線ルートに恵まれました。海浜幕張発の武蔵野線は多くないのにタイミングよく発車するところです。

海浜幕張駅

西船橋で総武線に乗り換え。各駅停車なので時間がかかりますが前の方の車両はすいているのでゆっくり座って休むうちに秋葉原へ到着。また甘いものを食べて体力回復です。

チーム4カラーパフェ

明日はAKBグループの夏祭り。初めての試みも多くどんなイベントになるかわからない部分があるのも期待できます。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ