発売記念個別握手会 関東会場
幕張メッセ 国際展示場7ホール
(千葉県千葉市美浜区)
2016年 1月10日(日)晴れ
幕張メッセ



《謹賀新年》
今年最初のAKB関連活動はすでに秋葉原のカフェ&ショップへ行きましたが、イベントへの参加はHKTの個別握手会です。

「しぇからしか!」の個別握手会は、複数回ある中から年始のご挨拶ができる1月のチケットを手配しました。



会場は幕張なので横浜と比べて1時間は早く家を出なければなりません。人生のうちで1時間などたいした時間ではないものの、ふとんから出られない冬の朝は分単位の時間が重要なのです。薄暗い道を駅へ向かい寒いホームで列車を待ちます。

新幹線の車内で朝食をとってひと眠り。京葉線でも混雑する快速を避けて各駅停車を選べばのんびり座って寝ることができます。睡眠不足は全ての敵なのです。

海浜幕張駅

《つっつん》
最初の握手は第2部のつっつん。研究生ながら公演のステージに立つ姿を見る機会が多く、小柄でも元気に大きく踊るダンスやハスキーボイスが魅力のメンバーです。

代表的なユニットだった「鏡の中のジャンヌダルク」を含むパジャマドライブ公演は終わってしまいましたが、新しい公演に出ているつっつんを見るのも楽しみです。

スムーズに流れて時間が取れたためグッズ売り場へ。カレンダー、缶バッジ、推し証明書、バスタオル…総額9150円のお買い上げ。普段は節約生活をしていても使いたい時はドンと出します。

《さえちゃん》
続いて第3部では紗英ちゃん。落ち着いた感じの横縞柄の服で迎えてくれました。

最近のモバメではノートに手書きしたメッセージを写真に撮って載せてくれていて、メールの文字では表現しきれない気持ちが込められていると好評です。
「今夜も送るね!」と期待を持たせてくれました。

《まおちゃん》
第4部はお待ちかねの茉央ちゃん。受付が始まるとすぐ並んで待ち、予定より少し遅れて登場。大人っぽい茶系の服です。

定番の
「明けましておめでとう」の挨拶から新しい一年の頑張りを期待してひとことお話しさせていただきました。去年は悔しいことも多かったので今年は挽回してほしい。本人もメールやぐぐたすで「良い報告をたくさんしたい」と語っています。

《混雑》
3人と一回ずつの握手なのに2〜4部に分けてしまったので時間ロスが多くなってしまいましたが、合間にグッズを買ったり生誕メッセージコーナーを見たりして退屈はしませんでした。

今日は同じ幕張メッセでNMB48のなんば式写メ会、乃木坂46の全国握手会、モンスターハンターのイベントもありコンビニからトイレまで大混雑でした…。

HKT48
HKT個別握手会・・・ロビーはそれほどでもないけれど、展示場へ降りると人がたくさん。中でも飲食物を買えるので一度入場すると出てこない人が多いようです。

NMB48
なんば式写メ会・・・外からぐるっと回って8番ホールです。天気が良いので日向で思い思いに休んでいる人が多い。NMB独自のなんば式写メ会というのは参加したことがないのですがどんな感じなのでしょう?

乃木坂46
乃木坂46・・・敷居の低い全国握手会ということで混んでいました。CDを買ってミニライヴを見て握手するというスタイルはAKBグループと同じようです。外野から見れば同じようなアイドルグループに見えてもファンはそれぞれこだわりを持って応援しているのが興味深い。

他にもモンスターハンターのイベントやら・・・
モンハン

失礼ながら知識ゼロで申し訳ないのですがZEDDさんの来日ライヴ・・・
ZEDD

どこも人であふれる三連休の真ん中でした。

《おまけ》
今日のメインイベントである握手会を無事に終え、ついでにこなしていきたい都内での用事を済ませたら帰りにカフェへ寄る頃にはすでに真っ暗ですが、だいたい20時から始まるミニイベントには間に合ってよかった。

ぎょうざプレート

一部方面では
「とても1050円には見えない」と炎上したらしいりょうはの餃子プレート。これだけが特段高いわけでもないと思うのですが、他のメニューと比べると簡単に作れそうに見えてしまうのがつらいところです。

AKBカフェへ行って値段の話をするのは野暮だと思ってしまうのは、どっぷり浸かりすぎているのかもしれません。

コースターは順調にあやなんを引いて一歩前進。半数を越えて被りが目立ってきていますが持っていない物が出ると嬉しい。ゆかるん早く出ないかな?

新年最初のイベント。早起きはつらかったけれど充実した一日を過ごせました。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ