発売記念個別握手会 東京会場
TRC東京流通センター 第一展示場
(東京都大田区)
2018年 8月 4日(土)晴れ
東京流通センター



《さみしさ》
推しメンが卒業してもグループは存続し発展を目指していますが、物足りなさは否めません。早送りカレンダーのカップリング曲に茉央ちゃんの声は入っていますが、イベント開催時にはいなくなっている淋しさです。

しかもステージイベントを見たかったさくらたんはPRODUCE48のスケジュールと重なり今日は欠席になってしまいした。

本来なら行かないところですが、前向きな決意を残して旅立って行った茉央ちゃんと新企画へ挑戦しているさくらたんに敬意を表して会場の雰囲気だけ味わいに行ってきました。

東京モノレール

左の窓には首都高速の浜崎橋ジャンクションやレインボーブリッジ。右に目を向けると東京タワーなど首都東京の景色を楽しめます。もっと遠くまで行くと平和島の工業地帯や羽田空港もあります。

《現場入り》
HKT48がイメージキャラクターを務めている東京モノレールですから駅の外にはパネルがお出迎えです。

流通センター駅

会場は駅の真ん前で便利ですが、モノレールの運賃が高くて浜松町からわずか3駅で340円もします。

グッズは早送りカレンダーのマフラータオルと折りたたみカレンダー、気になりつつあるドラフト3期生・松田祐実さんのキーホルダーとメルちゃんのステッカーを買いました。お金を使ってグループを応援することも大事!

グッズ

《全員集合》
ちょうどステージ上では『個握だよ!全員集合』が始まるところでした。無料でメンバーのバラエティー企画を楽しめるHKTの名物イベントです。

まりあの司会で二つの選択肢からどちらを選ぶかメンバーで討論。

・焼き肉を食べるなら、一人で高級肉?みんなでワイワイ?

・親しくなりたい男友達はスポーツ万能な人?勉強が得意な人?

・HKTに入ってほしい新メンバーは最初からタメ口の人?いつまでも敬語の人?


いろいろな意見があって「もっともだー」「そうか?」と思いながら、メンバーの意外な一面が見えた気がしました。

《キャンセルせず》
HKTの場合は参加しないメンバーの握手券を他のメンバーに使うことはできないので、返品するかしないかの選択しかできません。

お金を大事にするなら返金してもらうところですが、短い間だったとはいえ茉央ちゃんを応援してきた記念としてチケットは手元に残すことにしました。

気持ちの整理がついたらまた劇場に足を運んで応援したくなるようなメンバーを見つけたいと思います。

東京モノレール

早いですが会場の雰囲気は味わえたので帰ります。モノレールの窓から倉庫群や大型車が行き交う広い道路が見えて流通センターっぽいなと納得した帰り道でした。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ