発売記念・全国握手会【東海地区】
イオンモール常滑特設会場
(愛知県常滑市)
2018年11月3日(土・祝)晴れ

イオンモール常滑



《しょぼ会場?》
公式ブログで全握の東海会場について開催要項が発表された時、「ショッピングセンターの駐車場?」「戦隊モノのヒーローショーかよ!」「ナゴヤドームでやっていたグループが駐車場(笑)」など否定的な感想を多く聞きました。

しかし自ら出掛けて参加してみないことには実際のところはわかりません。確かに不安がないとは言えませんが、推しメンのゆかるんも来場することですし、行ってみることにしました。

《出発》

中部国際空港から飛行機に乗る時と同じルートで名鉄に乗車。終点の空港はもちろん全列車停車しますが、一つ手前のりんくう常滑駅は普通と準急しか止まりません。

準急が来たけれど半数近くの駅に停車するので遅く、空港に行く人・地元の人・イベント参加客などが入り交じり、座ることなど全く不可能なつらい50分でした。

広大な駐車場を延々と歩くと大きな特設ステージが見えてきました。こじんまりした印象はなく、立派に人気アイドルグループのイベント会場に見えました。

イオンモール常滑

▼セットリスト
[0] overture
[1] ポニーテールとシュシュ
[2] フライングゲット
[3] 重力シンパシー
−−MC−−
※常滑市、初開催です。
※イオンモールさん、ありがとうございます。
[4] 大声ダイヤモンド
[5] #好きなんだ
[6] センチメンタルトレイン
[7] Teacher Teacher
−−告知−−
※ネ申テレビ Season29 Vol.6
 16期生 団結力キャンプ
[8] 365日の紙飛行機
[9] ヘビーローテーション
[10] 恋するフォーチュンクッキー


開演アナウンス…横山由依・大家志津香
終演アナウンス…なし

開演 13:39
終演 14:23
(開演・終演はアナウンスの時刻で採時)

イベントをやっているのを見て立ち寄ったお客さんでも楽しめるよう、有名どころの曲を多く配置した全握向けのセットリストです。

『大声ダイヤモンド』と『#好きなんだ』にゆかるんが出て大いに盛り上がりましたが、その後のメイン2曲は歌うことができませんでした。次こそ選んでもらいたい!

終演後は一度お客さんに退場してもらい、客席の区切り柵を撤去して握手会のスペースを作ります。

▼握手会レーン
[1] 柏木由紀
[2] 岡田奈々
[3] 岡部 麟・倉野尾成美・下尾みう
[4] 歌田初夏・小栗有以・谷川 聖
[5] 小嶋真子・高橋朱里・横山由依
[6] 大家志津香・峯岸みなみ・宮崎美穂
[7] 加藤玲奈・久保怜音・向井地美音
[8] 大森美優・佐々木優佳里・馬嘉伶
[9] 込山榛香・武藤十夢・茂木 忍
[10] 後藤萌咲・谷口めぐ・千葉恵里
[11] 川本紗矢・福岡聖菜・村山彩希
[12] 稲垣香織・山内瑞葵・山根涼羽

参加チケット

女性児童の優先時間が終わり、さっそく8番レーンへ。ゆかるんと仲良しのみゆぽん・まちゃりんで3人レーン。神レーンといっても過言ではないのですが、ほどよい並び具合。しかし驚くほどの速さで終わりました。まさに一瞬。

今回は終了時刻が厳しく決まっているとはいえ、中堅人気のレーンでこの状況ですから列が長いゆきりんやなぁちゃんレーンはどうなっているのか恐ろしいです。

残りの参加券は全てゆかるんにまとめ出しすることに決め、レーンごとに交代で出演するミニステージを待ちました。

イオンモール常滑

《ミニステージ》
隣の会場で開催しているミニステージは、観覧エリアの前方スペースは入れ替え制。同じ人がいつまでも居座ることはできません。

その代わり入場待機列が出演メンバーごとに区切られ、お目当てのメンバーが出る時を狙えるようになっていました。良いやり方です。

7レーンと8レーンの6人が登場しました。まずはレーン対抗ジェスチャーゲーム。全レーンを通じて最多点数を獲得すると、賞品として帰りの新幹線で名古屋名物の手羽先が振る舞われます。

注目の8レーン、ゆかるんのゴルフなど簡単なお題で点数を稼ぐも全体的に難しめで3点どまり。対する7レーンチームも同じく3点で、すでに10点を得たチームがあるので手羽先は消えました。

それにしてもヤンキーのジェスチャーをしたみゆぽんが面白く、可愛い顔とヤンキー座りのギャップに大笑いしました。

後半は6人で楽曲披露。客席は係員の誘導で座ったので完全ランダムのはずですが、たまたま緑と青のペンライトを持った人が固まってしまい佐々木優佳里の推し席みたいでした。

披露した曲は『希望的リフレイン』『唇にBe My Baby』の2曲。みんな可愛いですがゆかるんは格別です。きゅんきゅん。

終了後はすぐ次のグループが来るので客席を入れ替え。モニター画面でステージイベントの中継を見ながら、まとめ出しを待ちます。

イオンモール常滑

《ゆかるん》
日が傾いて寒くなるころ、まとめ出し受付開始のアナウンスが。さきほどの握手ではメンバーが3人いた上に流れも速すぎて落ち着きませんでしたが、今度は面と向かってゆっくり話せます。

待っている間にすっかり冷えてしまった手を、ゆかるんに
「遅くまで待っていてくれてありがとう」と、ギューッと温めてもらいました。

ライブから始まり、握手会の途中でミニステージもありましたが、疲れを見せず終始スマイルを見せてくれました。これぞアイドル。

今日のイベントの感想や主演が決まった舞台の応援などを話したり、自作した四つ葉のバッジに気付いてもらったり。まとめ出しをした時間の分だけしっかり楽しませていただきました。

「全握でまとめ出しするなら個別のほうが効率的」という説があります。確かに参加券1枚あたりの時間は個別のほうが長く取られているので費用対効果は良いように見えます。

しかし全握のまとめ出しによって
『遅い時間まで待つこと』『費用対効果が良くないのを承知で握手に行くこと』そして何よりも『多数のメンバーから1人しか選べないこと』が、メンバーに対する思いの強さとして伝わればいいなと思うのです。

《夕食》
イベント入場券と一緒にもらったクーポン券を使って帰る前に夕食を。イオン施設内にある多くの店で特典があります。選んだのは大好物の餃子の王将!

餃子の王将

餃子4個が無料サービスにつき天津飯の代金しか払っていません。これはお得!AKB帰りの人が各店舗に並んでいたのでクーポンを配布した効果はあったようです。

《帰宅》
過去を見ると雨が多かったAKB48の野外イベント。総選挙やコンサートなどいくつものイベントが雨に見舞われ、中止になったものもありました。

しかも今回は雨女として有名なゆきりんもいるし不安は大きかったのですが、無事に開催できて何よりでした。

りんくう常滑駅

メンバーの話では、スタッフさん調べによると過去55年で11月3日に雨が降ったのは3回だけとのこと。そんな調査までするほど、みんな心配していたことが笑えました。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ