発売記念・全国握手会【関西地区】
インテックス大阪 5号館
(大阪府大阪市住之江区)
2018年 5月 3日(木・祝)晴れ
インテックス大阪

《出発》
できれば交通機関が混雑する大型連休のお出掛けは避けたいのですが、スケジュールの都合でこの日に参加しないと今作の全握に参加できない恐れがあるため出発しました。シングルが発売されたら一回は握手会に参加したいと思っています。

朝のJR静岡駅、指定席券売機。普通車指定席はほぼ満席。喫煙席なら空いている列車もあるようですが煙モクモクの車両に座るくらいなら禁煙車両の自由席で立つほうがいい。

静岡駅

混雑時のグリーン車は静かに過ごせず料金を払う価値がないことを過去に痛感したので、ここでは選ばず自由席の乗り場に向かいました。

静岡駅

こだま号なら自由席が多いし途中で誰も降りないことは考えられないのでいずれ席が空くと予測、結果は乗車した静岡駅であっさり座れました。

新大阪駅から会場最寄り駅まで片道320円するので、単純に往復するだけでも600円の地下鉄一日乗車券がお得です。

《到着》
すでに入場が始まっていた列に並び、入口で受け取ったミニライブの観覧券は最後方ブロック。近くで見たければ劇場が一番で、ミニライブは雰囲気を味わえれば充分です。

握手券は超シンプル。何のイベントなのか記載がなく、ただ番号が振られているだけです。不正使用されることはないと思いますが、日付も会場も書かれていないのではちょっと手抜きでは…。

参加券

《開演》
13時を少しすぎて新チームAキャプテンの岡部麟と新曲Teacher Teacherのセンターを務める小栗有以の影アナで開演です。

▼セットリスト
[0] overture
[1] Teacher Teacher
[2] ヘビーローテーション
[3] ジャーバージャ
[4] Position
[5] 法定速度と優越感
−−MC−−
※トークコーナー・AKB48の常識どっち?
(手に入るなら未来が見える双眼鏡?過去を消せる消しゴム?)

[6] オーマイガー
[7] 君のことが好きだから
[8] 11月のアンクレット
[9] 365日の紙飛行機
[10] 恋するフォーチュンクッキー
[11] ハイテンション

セットリストは11曲も歌う豪華なもの。全握へ行き始めた当時は新曲を含めて3〜4曲ほどと、ネモウス企画というのが決まった型でしたので、今のようなイベントがCD1枚買うだけで楽しめるとは良い時代です。

トークコーナーでは『未来が見える双眼鏡』と『過去を消せる消しゴム』のどちらが欲しいかでディベートを行いました。

「宝くじの当たり番号を先に知りたい」という現実的な双眼鏡派に対して「もし自分が病気で倒れる未来だったら知りたくない」との反論も。

さとねちゃんは
「学校の朝礼で転んだ過去を消したい」、朱里は「研究生の頃のバーコードみたいな前髪」と言いますが、みいちゃんの「私が消したい過去はそんなもんじゃないよ」と非常に重みのある発言には一同黙るしかありませんでした。

『365日の紙飛行機』を歌いながらメンバーが客席に降りてきました。これはうれしい。

紙飛行機を飛ばす演出があって幸運な人はキャッチできていました。しかし中にはマナーの悪い人もいて、周りの人を掻き分けて走り寄ったり子供が取った飛行機に手を付けようとしたり。見ていて格好悪かったです。

《握手会》
全国握手会の常連、ゆかるんが今日は来ていません。いろいろなメンバーと浅く広く楽しめるのが全握のメリットなので、いくつかのレーンを渡り歩きながらゆるい会話を。

▼握手会レーン
[1] 向井地美音・山内瑞葵
[2] 岡部 麟・坂口渚沙
[
3] 小栗有以・永野芹佳
[4] 行天優莉奈・倉野尾成美
[5] 篠崎彩奈・馬 嘉伶・村山彩希
[6] 川本紗矢・山根涼羽・横山由依
[7] 久保怜音・西川怜・山邊歩夢
[8] 小嶋真子・千葉恵里・茂木 忍
[9] 高橋朱里・田北香世子・武藤十夢
[10] 加藤玲奈・後藤萌咲・樋渡結依
[11] 岩立沙穂・谷口めぐ・峯岸みなみ
[12] 市川愛美・込山榛香・湯本亜美


インテックス大阪

休憩時間になり一旦全てのレーンが止められました。一部の握手レーンを片づけて即席の観覧スペースを作り、若手メンバーによるミニライブが行われます。

かつては握手会の合間にたびたび行われていた休憩時間のミニライブでしたが、そういえば最近はありませんでした。

▼セットリスト
[1] ロマンスかくれんぼ
(久保)
[2] てもでもの涙
(山内・山根)
[3] ミニスカートの妖精
(樋渡・千葉・山邊)
[4] ウィンブルドンへ連れて行って
(後藤・田北・川本)
[5] 天使のしっぽ
(小栗・倉野尾・永野)
(16:07〜16:27)

最初のミニライブに負けない、いやそれ以上の歓声が。フレッシュなイメージの楽曲を選び、ファンが求めるところに合致しました。

この中ではベテランにあたるドラフト1期生の3人は
「ミニスカートの妖精3人の次はやりにくい!」「ザ・アイドルの衣装もきつい!」と笑いを誘うことを忘れていません。

《会場美化》
ポイ捨てが目立つことはありませんでしたが、会場でCDを買ったあとイベントに参加するため開封した時に包みを落としていく人がいます。

ゴミ

1年7ヶ月ぶりに大阪で開催中された全国握手会です。「やっぱりAKBが来ると会場が汚れる」と言われたくありません。

ゴミ

アイドル戦国時代と言われて久しいですが、それを見に行くファンも他のグループに負けないマナーを身につけなければなりません。

《締めくくり》
大阪といえば551蓬莱の豚まんが有名ですが、それと並んで好きなのが同店で売っている餃子です。

551蓬莱

何が特別な餃子ということはないのですが、それゆえ飽きが来なくておいしい。お酒を飲んだらご飯は食べない人もいますが、私にとってビールは水の代わり♪

餃子・ご飯・ビールを楽しんで列車に乗ったら、静岡到着3分前に目覚ましをセットしてイスを倒して寝てしまうのが最高のシメなのです。楽しい一日でした!

新大阪駅


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ