劇場盤発売記念 大握手会

インテックス大阪 6号館A〜C
(大阪府大阪市住之江区)
2016年 5月 7日(土)くもり
インテックス大阪



《おまけつき》
今回のイベントでは握手会だけでなく並行してフォトセッション&囲み取材大会も行われます。1分間に限りメンバーを自由に撮影することができ、そのあとは人数限定ながら取材形式で質問ができるとのこと。

今まで参加したことがない形式で期待が高まります。せっかくなので写真を撮るだけでなく手を挙げて質問をしたいところです。

《ところ変われば》
新幹線に乗って大阪へ。イベント会場へ行くだけでなく難波駅のAKBカフェにも行きたいので地下鉄の1日乗車券を購入しました。

券売機

それにしても大阪の地下鉄の券売機は複雑です。お金を先に入れなければならなかったり、平日用と土休日用がある1日乗車券を選んだあとにタッチパネルの外側にある金額ボタンを押さなければならなかったり。他の地域では見られない手順です。

《腹ごしらえ》
握手会は第3部から参加なのでに先にカフェへ寄りました。チーム8の北海道代表、なぎちゃんのケーキです。

N極S極ケーキ


「磁石のS極は〜?」「坂口!」「磁石のN極は〜?」「渚沙!」…チーム8のイベントでおなじみのキャッチフレーズを活かしたメニューです。こういうケーキを作る金型も売っているのか特注なのか??

《イベント開始》

前半は握手券を使ってもえりん→侑里ちゃんの順で回ります。チーム8のメンバーは毎回全員は来ないので参加客としてもスケジュール調整が難しいのです。

もえりんには長野のおいしいものを教えてもらいました。
「なんといっても蕎麦!それとわさびも。わさびソフトはぜひ食べてみて!」と勧めてくれました。

続いては侑里ちゃん。同郷ですがあえて隠して静岡県の良いところを聞き出します。
「山も海もある、食べ物もおいしい!」と静岡自慢をしてくれました。

間髪を入れずに
「それもいいけど侑里ちゃんがいること!」と返すと「なにそれー、やだー!」と満面の笑みになりました。

次からはフォトセッション4組。まずは茉央ちゃんと若田部ちゃんのペア。入場順を決める抽選ではビリから2番目で劇場で言えば準優勝。全く嬉しくない…。

椅子に座ると人の頭の間から撮ることになってしまうので立ち見エリアから狙うことにしました。勝負は1分間。声を掛けて視線を向けてもらいます。



質問コーナーは時間の都合で人数が限られますが、当ててもらうことができました。ステージが終わったあと少し休んで握手会の茉央レーンへ行くと、ブースに入ると同時に
「あ、さっきの!」と向こうから話しかけてくれました。

新公演が始まりましたが茉央ちゃん自身はまだ初日を迎えていません。シアターの女神公演への期待を話して
「がんばる!」と前向きな答えをいただけました。

もえりん目当てのグループはチーム8からもえりんとはるぴょん。NMBから須藤さんと江藤さん。定員いっぱいの300番までくじが配られる大盛況、ここでも遅い番号を引いてしまい立ち見の最後列になってしまいました。



横道・服部・横山のチーム8トリオはエイトイベントの雰囲気そのままでした。質問コーナーは今後やってみたい公演について盛り上がりました。



15期生のなーにゃ・こみはると一緒に出てきたのはチーム8からの卒業を決めた三重県代表のあいぽん。結果としてラストイベントに立ち会うことになりました。



2年少々の短い間でしたが得たものは大きかったはず。新たな目標に向かって頑張ってほしいです。

《大阪グルメ》
意外に時間がかかって時刻は19時近くになっています。大阪らしいものを食べて帰りたいと悩んだ結果、551にしました。

551蓬莱

セットメニューに餃子と豚まん、ビールも飲んで満腹。楽しい一日を締めくくるのにふさわしい夕食になりました。

《帰り道》
フォトセッションが今後も続くのかはわかりません。一度にさばける人数は多くメンバーの負担は減るもののタイムスケジュールがシビアで運営するのには手間がかかりそうです。

新幹線

接触を求める人には受けがよくないようですが、こういう形態のイベントもおもしろいかなと思います。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ