発売記念 全国握手会(関東会場)
幕張メッセ・国際展示場9〜11
(千葉県千葉市美浜区)
2015年 2月15日(日)晴れ
幕張メッセ



《2連続》
前日に写真会に参加した幕張。泊まっていければよかったのですが、都合により一度帰宅して再び出掛けてきました。横浜ならまだしも千葉まで2日連続はさすがにちょっとつらいですが、それよりもイベントに参加したい気持ちが勝ちました。

京葉線は丁度よい時間の特急がなかったため一本見送って快速に座っていきます。会場が大きいので昔のように溢れることを恐れて始発で行くようなことはしなくてよくなったのが嬉しいです。

幕張メッセ

久しぶりに見た全握名物の長い入場列です。並ぶ人は後から続々と増えており、荷物検査もあるのにこの人数で開演時間までに入れるのか心配になりますが実際には入場ゲートが多いことやファン側も慣れてセキュリティチェックに引っ掛かる人が少なく流れは順調でした。

参加券

今回持ってきた券は4枚。1枚だけ初回握手分として色の違うチケットが混ざっていますが他はずいぶん大きい番号です。観覧エリアはB3で、前から2つ目のブロックといえば聞こえは良いですが、一つのブロックが広いのでステージまでかなり距離がありました…。

《開演》
11時40分、予定より少し遅れてキンコンチャイムと共に影アナ。小嶋真子さんと大和田南那さんでした。次世代を担うメンバーの一員として活躍しています。続いてovertureが流れると、最近ご無沙汰していた全握の雰囲気がよみがえりました。

▼セットリスト
 0.overture
 1.重力シンパシー
 2.大声ダイヤモンド
 3.言い訳Maybe
−MC−
 4.前しか向かねえ
 5.君のことが好きだから
 6.ポニーテールとシュシュ
 7.AKBフェスティバル
−MC−
 8.心の端のソファー
  (川本紗矢・谷口めぐ・後藤萌咲)
 9.ヒグラシノコイ
  (佐々木優佳里・内山奈月)
10.キャンディー
  (大和田南那・向井地美音・込山榛香)
11.スキャンダラスに行こう!
  (加藤玲奈・木アゆりあ)
12.君だけにChu!Chu!Chu!
  (小嶋真子・西野未姫・岡田奈々)
13.口移しのチョコレート
  (柏木由紀・村山彩希・岩立沙穂)
−MC−
14.希望的リフレイン

50分に14曲。ほぼノンストップです。ミニライヴというには豪華なセットリストで4曲目から7曲目に加えユニット曲もあるなど若手メンバーに出番が多く与えられました。

最初のMCでまゆゆが今作のシングルを「36枚目?37枚目?」とわからなくなるなど続々とリリースされていますが、正解は38枚目です。メンバー自身が混乱しているのは笑えますがひとつひとつの楽曲を大事にしたいところです。

▼握手会メンバー
 1.渡辺 麻友
 2.
柏木 由紀
 3.高橋みなみ
 4.
内山 奈月大島 涼花高橋 朱里加藤 玲奈向井地美音
 5.
横山 由依木アゆりあ
 6.
小嶋 真子大和田南那
 7.
中西智代梨小笠原茉由峯岸みなみ
 8.
岡田 奈々込山 榛香西野 未姫
 9.
谷口 めぐ川本 紗矢村山 彩希
10.
北原 里英伊豆田莉奈倉持明日香
11.
武藤 十夢平田 梨奈佐々木優佳里
12.
島田 晴香永尾まりや大家志津香
13.
達家真姫宝
後藤 萌咲岩立 沙穂大川 莉央

たかみなとは絶対に一回は握手をしたい。あってはならないことですが途中で体調を崩すなどした時にできなくなる事態は避けたいので、初回分の券はたかみなに使います。しかし1万番を超えた番号はなかなか呼ばれず単独レーンは特に希望者が多いので呼び出しの進みが遅いのです。

《ランチ》
一旦会場を出て海浜幕張駅まで戻り、昼食をとりながら順番を待つことにしました。

前日はロッテリアで軽く済ませたのですが、今日は豪華にお寿司です。…とはいってもランチタイムのお得なメニューが数多くあり、これでも800円程度なのです。

寿司

再び会場に戻っても番号はあまり進んでおらず、先に他のレーンで10701番のチケットを使えるようになりましたがじっと3番レーンの呼び出しまで待ちます。

《たかみな》
16時になろうかという頃になってようやく呼ばれたのですが、なぜか途中で列がストップしてしまい、45分ほどかかってご対面できました。

久しぶりにリボンを付けて参加しているたかみなを見て、そのリボンを褒めると
「あら〜どうも〜」と親しみ込めて返してくれましたが、次の瞬間「はい、終わりです」と流されてしまいました。

何度も握手会に並べば反応を見て機嫌の良し悪しなどがわかります。妙に懐っこく返してくる時はご機嫌な時なのです。

《ゆかるん》
次の握手にも30分かかり、今度は11番レーンへ。メンバーたちは会場で生放送されている「オレの嫁選手権」に交替で出演していて、ここの3人も先ほどまで出ていました。

スイーツを作るために用意されていた高価なイチゴをつまみ食いしたイタズラっ子のとむ。こちらが
「ひらひらひらで〜」と振ると「ひらりー!」と元気に返してくれた平田さん。

ゆかるんには
「ハピネス届いてるよ!」と声を掛けると「ありがとう!あっ!?」と何かに気付いた様子。すぐに流されてしまったので真意は謎ですが、前日のイベントも含めて何度も並んでいることに気付いてくれたのなら嬉しいです。

幕張メッセ

《君チュチュ》
なんとも進みが遅い8レーン。人気の高いチーム4の中でも特に最近注目されているメンバーたちです。大好きな「君だけにChu!Chu!Chu!」を披露してくれたみきちゃんとなぁちゃん、初対面でも人懐っこく寄ってくるこみはる。

握手する時間が取れないのはつらいけれど、これも会いたがって並ぶファンが多いためであり人気があることは喜ぶべきことなのかもしれません…。

チケットはあと1枚あるのですが、8レーンの握手を終えた時点で並びが打ち切られて残ってしまいました。あとはまとめ出し扱いとして、1枚しかない人も何十枚もある人もメンバーを一人選んで全部使わなければなりません。

《小嶋真子》
最後はこじまこにしました。立ったまま長い時間を待たされて疲れてしまいますが、スマイル番長のこじまこに相手してもらえれば疲れも吹っ飛びます。

決してキャーキャー騒ぐタイプの子ではないのですが、並んでくれた一人一人に丁寧にお礼を言っているのが好印象でした。

参加券

《不満》
それにしても、たった4枚のチケットでこれだけ苦労させられるとは思いませんでした。オレの嫁選手権は見ている分には面白いのですが、それに参加するメンバーが抜けている間は列がストップしてしまうので握手券を使うタイミングが難しい困った点もありました。

13レーンあり極端に人が来ないレーンはなかったということは、レーンの配置には大きな問題は無かったと思うので
「次に抜けるレーンがどこで、再開は何時ごろの見込み」といった情報を積極的に流してお客さんを誘導できればもう少し違った結果になったかもしれません。

《美化活動》
今回は握手列に並んだまま動けない状態で待つ時間が多くて清掃活動はほとんどできませんでした。その間にもゴミ袋を持って会場内を歩く人を見かけ、自分もやらなければと歯がゆい思いをしました。おかげさまで会場はきれいで気分よくイベントを楽しめました。ありがとうございます。

《サプライズ》
帰りに秋葉原へ寄ってカフェで夕食を。最近のお気に入り
「内木志のふわこころオムライス」です。ふわふわの卵に包まれたオムライスが絶品。食べながら店内のテレビを見ていたら突然音楽が変わってサプライズイベントが始まりました。

ふわこころオムライス

バレンタインデー。ホワイトデーと続くこの季節、リアルの世界では縁のないイベントですがカフェに来たお客さんには平等にチャンスがあります。番号の書かれたクジを引いて抽選を待ちます。当選はカフェエリア・シアターエリアとも各3人です。

カフェッ娘が箱から番号を取り出して読み上げると一発目に当たりました。これは嬉しい。店内にした名前も知らないお客さんたちが拍手で祝福してくれました。賞品は袋にごっそり入っていて中を見ないように取り出します。

プレゼント

マシュマロのお菓子とコースターでした。ちょうど食事に入ったタイミングでイベントが開催され、20人くらいいたカフェエリアで当たった幸運。こういう小さな幸せを大事にしたいと思います。

《東京駅》
全く知らなかったのですが昼間に新幹線の沿線で火災があり、東京駅へ着くと列車の運転が乱れていました。

幸い遅れていた列車が本来乗りたかった列車とほぼ同じ時刻に出たので実害はなかったのですが、場合によっては新幹線を降りてからの在来線への乗り換えに影響が出るところでした。

東京駅

2日連続の握手会イベントは楽しい思い出をいっぱい作って終わりました。毎月のように出掛けていると握手会がある生活が当たり前に思えてしまいますが、加入するメンバーがいると同時に卒業していくメンバーもいるので一回一回のイベントを大切にしたいと感じました。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ