劇場盤発売記念 大握手会
パシフィコ横浜 展示ホールA〜D
(神奈川県横浜市西区)
2015年 2月 6日(日)くもり
パシフィコ横浜



《真冬の朝寝坊》
大雪に見舞われた去年の今頃と比べ今年はだいぶ暖かいようです。都心でもうっすら積もった日はありましたが去年のように停電して何時間も電車が立ち往生するような大混乱はありません。

とはいえ朝が寒くて起きられないことには違いなく、一時間ほど出発が遅れてしまったので新幹線で行くことにします。次々にイベントがあると旅費を節約しなければならないのにこれは痛い…。

新横浜駅

新横浜駅は市街地から離れてしまうのでどれだけ時間を短縮できるかといえば効果は大きくないのですが、鍵閉め間際の1分1秒を争う事態を考えたら少しでも早く着いておきたいところです。

《たかみな》
最初の握手となる第2部はたかみなからスタート。卒業を表明してからというもの、一回イベントに参加するごとに終わりが近づくことを感じて何を話していいのかわからなくなります。

卒業してからもAKB関連の仕事はするようですが、今のように選抜メンバーとして表舞台に立つことはなくなり当然ながら握手会もなくなるでしょう。見込まれている12月の卒業が本当なら残り10ヶ月しかありません。

《おしりん》
続いてはおしりん。こちらも卒業が相次ぐSKEですが、おしりん自身はいまのところはそういった様子はありません。いつものように手でお尻の形を作って
「おしりーん!」とあいさつすると妙に安心しました。

アップカミング公演をはじめ劇場自体が当たらないのでおしりんの姿を見るのは握手会くらいになっていますが、なんとかこの辺りで当選がほしいところです。

パシフィコ横浜

《紗英ちゃん》
第3部はHKTとチーム8。最初にさえちゃんレーンへ。いつもながら緑の選抜シャツを来た人がたくさん並んでいます。3月に沖縄で行なわれる全国ツアーのチケットが当たったので応援に行くと伝えました。

この時にルールに従って握手をしていたのに横から係員が邪魔しに入ってきました。握手の仕方は公式サイトでも写真入りで解説されていて問題はなかったはず。苦情の申し立てをしたかったけれどメンバーの前で揉めたくない思いが悔しい。

こういうことが平然とまかり通っては困るのでインフォメーションに話をしておきましたが、現場での一意見が話し合われるとは思えずおそらく改善されないでしょう。でも何もしないよりはマシだと思うし、ファンにルールの順守を求めるなら運営する側も当然きっちりするべきです。

《まおパニ》
次は茉央ちゃんレーン。去年の1月、鹿児島でのコンサートを見に行っていなければ推すことはなかったかもしれない運命の出会いでした。

あれから1年、あぶなっかしいところだらけだった茉央ちゃんもずいぶん成長しました。公演・コンサート・握手会、どれも場数を踏んだ経験値を感じます。慣れることは大事ですが初心も忘れず。1年たった辺りが危ない時期だったりするのです。

《よ・こ・み・ち・ゆりー!》
続いてのチーム8はチケットにメンバーが指定されていないので参加している中から自由に選ぶことができます。ここは地元静岡県代表の横道侑里さんを選択。握手をするのは初めてでしたがイメージ通りの元気娘でした。

せっかく各県からメンバーが出ているのですから地元密着のイベントを数多く開催して応援する場を作ってほしいと思います。

ここで一度会場を離れて秋葉原へ。昼食を兼ねてカフェ&ショップに注文してあるリクアワのランクインTシャツを受け取りに行きます。

横浜駅

片道50分ほどかかるので余裕はなく急ぎ足で横浜へ戻ってきました。それでもしっかりカフェで食事をしてきました。

《みこってぃ》

後半戦はみこってぃから。運営からは推されているとはいいがたいメンバーですが、ファンを大事にする姿勢が評価されて熱く応援する人が多く並んでいます。

見送りを大事にするのが内山流。出口に向かいながら振り返ると、いつも手を振ってくれているのがうれしいです。次に握手する人もわかっているのでそのぶんの時間をおくのがこのレーンでの流儀です。

《ゆかるん》
最後はゆかるん。アイスのくちづけのランクイン記念シャツを着て並ぶと、嬉しそうに盛り上がっていました。
「8位だよ!?」「すごすぎ!!」「神!!」次々に飛び出していつになくテンションが高い。投票した甲斐があったというものです。

アイスのくちづけ

1035曲もある中で8位はすごい。同じく投票した3位のたかみなは卒業を控えて投票された分が多いと思われ、他の上位は有名なシングルが多数。そこへ割って入ることができたのは本当にすごいことです。

ゆかるん自身
「私だけの曲ではないけど」と話していましたが、代表曲であることに違いなくゆかるんファンの多くが投票したことも間違いないのでする

《お帰り》
ゴミのポイ捨てはそれほど見られなかったので場内をぐるっと一周して確認しながら目に付いたものを拾い、外に出ると雨が降っていました。会場から駅まではほぼ屋根があるので濡れないのが救いです。

桜木町駅

このあとも延期されている写真会の振替分や握手会が目白押し。月末にはチーム8の全国ツアーを見に旭川へ行く予定です。風邪やインフルエンザにかからないよう健康第一で冬を乗り切りたいと思います。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ