ラブラドール・レトリバー
劇場盤発売記念 大握手会
AKB48グループ夏祭り

幕張メッセ 展示ホール1〜8
(千葉県千葉市美浜区)
2014年 8月10日(日)くもり一時雨
幕張メッセ



《台風接近》
どうしたわけか今年は台風とイベントの相性が悪く、先月はHKTのアリーナツアー福岡会場も2日開催のうち1公演が中止になりました。AKB大握手会の今回も台風11号が接近しています。

沼津駅

いまのところは在来線も新幹線も動いていますが、状況次第では遅れや運休もありえるとのこと。進路予想では関東直撃はないようですが台風本体から遠く離れた場所でも前線が刺激されて大雨になることがありますから安心はできません。

ハピネス紅茶

気持ちだけでもハピネスに…と紅茶を買って新幹線に乗り込むものの、窓の外はモヤで真っ白になるほど。乗った列車は時刻通り東京に着きましたが、後続の列車は大雨や強風の影響を受けて遅れが発生したようです。

《現場入り》
会場に入るとCステージで誰かが歌い終わったところ。司会を「まおパニ」こと山本茉央さんが務めています。事前告知ではイベントがない時間帯ですが、スケジュールに載っていない企画ものは何度もあるので、頻繁に見に行けば思わぬステージを見ることができるかもしれません。

幕張メッセ

SKEのありたんが卒業したので握手は1回少なくなってしまいました。お祭りの会場とは別に設けられた握手会コーナーにて、順番に握手をさせていただきました。

《たかみな》
2日前のミニライヴでは相川七瀬の曲を披露して驚かせてくれたたかみな。急いで進行してくれたおかげで何とか電車で帰ることができて助かりました。

しかし元気がないように見えます。連日のイベントで疲れているのはわかりますが、それを感じさせないように振る舞おうとするのが余計につらい。こちらもたかみなの気持ちを汲んでいつも通りに接しましたが、ドームコンサートを控えたこの時期、体がもつのか心配です。

《おしりん》
片手でおしりんポーズを作って挨拶。静岡の顔を目指しているおしりん、まだ研究生ながら存在感はピカイチです。期間限定でSKEカフェで売っていたハウスめしを食べた感想を静岡の方言で話すと、察してニヤっとしたように思いました。

《みこってぃ》
半年ぶりに見た劇場公演がチームKUの「ラムネの飲み方」公演でした。声が大きいみこってぃは人数が多いステージでも埋もれず楽しませてくれます。「兄貴のチャーハン」も食べて、内山づくしの一日を味わったよ…といった話をしました。

《紗英ちゃん》
アリーナツアーは幕張・名古屋・大阪・福岡と全ての会場で観覧し、HKT48のコンサートが楽しいことを実感しました。
「次の昇格は間違いない」と言われている紗英ちゃんですが、もっともっと出番が増えてほしいと期待を伝えました。

幕張メッセ

《まおパニ》
最初の頃は
「大丈夫か?」と思うような握手会でしたが、回数を重ねて慣れてきたのか落ち着いた様子です。いまのところまだ並ぶ人は多くないのですが、良さに気付く人が増えたら混雑することになります。人気が出るのは嬉しいが競争率が上がるのはつらい…板挟みです。

《ゆかるん》
2日前、ハピネスバルーンアート企画を成功させて
「アイスのくちづけ」を披露してくれたゆかるん。来るたびに列が長くなっているようです。12期生の中で最後に昇格した苦労人ですから、それだけに応援する人がいるありがたさが滲み出た握手をしてくれます。

《企画イベント》
テーブルの前でイスに座って何をしているのだろうと思ったら、壁から糸が伸びていて糸電話になっています。裏側にメンバーが来るとランプが点灯して話ができる仕組みです。いつ来るかわからないメンバーを今か今かと待ち続けるファンの表情が印象的でした。

糸電話

子供向けの企画ですが、AKBの衣装を着て写真を撮れるコーナーも。未来のAKBメンバーになるかもしれない子供たちが、人気の衣装を求めて長い行列を作っていました。

なりきりAKB

蒸し暑い館内のオアシス的存在なのがAKBカフェ。まゆゆ考案のスムージーを買って外の人が少ない場所で休みます。コースターは市川愛美さん。かぶりなく順調に引くことができました。

まゆゆスムージー

ついにここまで来たか。見つめあいロボットです。ゆきりん人形にセンサーが仕込まれ、こちらを感知して視線を合わせてくれるロボットです。これは参加券などは必要なく無料で試すことができました。そのうち握手ロボなども登場するのでしょうか?

見つめあいロボット

多くのイベントコーナーでは携帯電話・スマートフォンに限り写真撮影が許可されました。通常なら禁止されるところですが一律に禁止するより思い出として持ち帰ってもらい次の集客に期待といったところでしょうか。

今回一人で来た人は次は友達を連れてきてほしい、そうしたことでファンの拡大や長期にわたる安定した運営につながるとも思えるのです。

出店ブース

たかみながぐぐたすで
「ベイクドチーズケーキ」と言っていた木製の台。入場口では金属検査の時に上に立たされるアレです。握手会場では幕が掛かった柵の向こう側でメンバーがこれに乗って握手しています。身長がある人は1段、たかみなは2段使っているそうです。

ベニヤ板

《竹内美宥》
15時からはみゆみゆの弾き語りコーナーが始まります。みゆみゆと言えば国展入賞級の腕前で何十万円もする高価なカメラを買うほどの写真好きとして有名ですが、それと同じくらいピアノの弾き語りも知られています。

普段はぐぐたすなどでアップしていますが、今回はステージで時間を設けての披露となりました。

桜の花びらたち、走れペンギン、初日。思い入れある3曲を披露。ガツガツグイグイ前に出るキャラではないけれど地道にコツコツ練習したんだなと思う演奏でした。

ピアノの前の紙は楽譜かと思いきや歌詞しか書いてなく、演奏は耳で覚えているということにも驚きです。それゆえ出だしを忘れてしまって思い出すのに時間がかかったりしたのですが…。

幕張メッセ

《不満》
ステージイベントはおおむね告知通りに進むのですが、許せない事態が起きました。17時になって、これから開演するはずのドラフト生のライヴはすでに終了していて今後の開演はないと放送されたのです。そんな変更は誰も聞いておらず場内は騒然となりました。

スケジュールに載っていないイベントが突如として追加されるのは良いけれど、その逆はいけません。運営のいい加減さが露呈してしまいました。

そもそもスタッフに聞いても何時から何のイベントがあるか把握している人はなく、場内のどこを見ても1日の流れは掲示されていません。公式サイトを参考にしてくれと言われますが更新されないことも多く、ドラフト生ライヴについても17時開演のまま放置されていました。

大規模な夏祭りは初のイベントだから…とか、無料で観覧できるステージだから…という言い訳は通用しません。楽しみにしていたファンを裏切るようなことはしないでほしい。痛切に思いました。

《尻切れ》
楽しみにしていた夕方のイベントがなくなって萎えてしまいました。他のイベントは続いていましたが会場を出て帰ることにしました。

予定よりも早い帰りになったので秋葉原へ寄って食事を。2100円になってしまう高価なお支払いですが、ケチケチせず食べたいものを食べて嫌な気持ちを忘れようとバーガロンちゃんとチーム4スイーツを。

AKBカフェ

コースターを引くと…つ、ついに
「ゆかるんキター!!」はるっぴも初ゲット。イベントの進行はまだまだ改善の余地ありですが、握手会は安定の満足。最後にコースターもコレクションを増やして結果的には納得いく1日になったかと思います。

東京駅

岩手の握手会で襲撃事件が起きて以降、握手会をはじめとするイベントは縮小されるものと思っていましたが、逆に巨大化した夏祭りという形になりました。

悲しい事件は起きたけれど、沈んだ顔のメンバーやファンが集まっても楽しくありません。どうしたら安全に楽しめるか運営・参加者みんなで考えて、「AKBらしい」イベントでありつづけてほしいと思います。

そして今回も参加できなかったあんにん・りっちゃんが復帰して、少しでも早く元通りの日々に戻れることを願っています。


>>握手会イベントMENUへ

>>チーム美化委員TOPへ