真夏のSounds good!
劇場盤発売記念 大握手会
幕張メッセ
千葉県千葉市美浜区
2012年 6月 3日(日)晴れ
幕張メッセ



《新曲イベント》
夏らしい楽曲と総選挙投票の相乗効果で、売れに売れている「真夏のSounds good!」です。握手会は日程の都合などでビッグサイトに行く日が続いていたので、個人的には久しぶりの幕張です。

海浜幕張駅

17時すぎ、海浜幕張駅に着くと早足で会場に向かいました。持っている握手券の受付は18時までです。

《ともにゃんにゃんにゃん》
今回は新規開拓に挑戦して、SKE48チームKUのともにゃんこと若林倫香さんの券があります。去年のじゃんけん大会にはハッピを着て参戦、開催中の総選挙ポスターでは中二病をアピールする少し変わった女の子です。

チケット

顔は写真そのものですが、想像以上に小柄でした。しっかりこちらを見て話してくれ、別れ際には名残惜しそうに手を振る。人気が出てきても変わらずこのような対応ができれば長続きすると思います。握手会で人気を下げてしまうメンバーも多いのです。

《会場散歩》
トレーディングエリアは大混雑です。あふれた人がエリア外で交換をして注意されていましたが、ルールは守らなければいけません。近くには総選挙ポスターがズラリと並びます。投票の締切まで残りわずか、まだ決めかねている人も多い様子でした。

選挙ポスター

《美化活動》
だいぶ日没が遅いこの季節。今回は明るいうちに外のゴミを拾いました。

ゴミ

いつものことながらあまり改善は見られませんでした。ゴミ拾いは非常に根気がいる地味な作業ですが、自分がよみうりランドで気付いたように、私を見かけた人の意識が変わることに期待します。

ゴミ

腹が立ったのが出入口付近にいた係員の行動。自分の足元に落ちていたタバコの空箱を蹴ってどかしていました。ゴミ拾いは彼の仕事ではないかもしれませんが、杓子定規に自分の仕事以外はしない考えがよくわかりました。

私が即座に拾ってゴミ袋に入れると大変気まずそうな顔をしていましたが、それなら最初からしなければいい。「臨機応変」「粋」などを頭においてレベルの高い仕事をしてほしいものです。プラカードを持って立つだけなら看板を立てておいても同じこと。人間がいる意味を考えてほしいと思いました。

《退却〜》
幕張メッセは新幹線へのアクセスに時間がかかるなので、イベントの最後までいられません。会場内の清掃はフリースペースだけにとどめ第6部の途中で出てきました。こちらの係員はしっかりしており、自らゴミを集めながら自主的に清掃活動をしているファンの一人一人に声を掛けて回っていました。

《帰り道》
特急わかしおには間に合わず各駅停車で50分近くかかって東京駅へ。イベント帰りの同業者が多数乗り込み車内は熱気ムンムン…。意外にも2つめの南船橋駅でドッと降り、座ることができました。

ともにゃんが中二病ならば私は月曜病でしょうか。明日の出勤は憂鬱ですが、次のイベントを楽しみに頑張って働こうと思います。